好きな人と距離を縮めたい…「会話下手女子」のための簡単テクニック3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2017.07.23.Sun

好きな人になかなか自分から声をかけられない……良い意味でピュア・シャイ、厳しく言うと会話下手です。とはいえ私も社交的なほうではありませんし、自分から話しかけるようなタイプではないので、とっても気持ちがわかります。
社交的になりたくても性格はそう簡単には変わりません。ですがちょっとした会話術を身に付けることで、消極的・恥ずかしがり屋・会話が苦手な人でも会話が弾むんですよ! 今回はその方法をお伝えしていきます。

あいさつは鉄則!

まず、相手に自分を印象付けたいならあいさつを欠かしてはいけません。

・ 毎日すれ違うと会釈だけのあいさつをするAさん
・ 毎日すれ違うと目を見て一声かけてくれるBさん

AとB、毎日続けていると印象に残りやすいのはBだというのは、一目瞭然ですね。部署が違って機会が少ない、なかなか話す機会がないと思っている方でも、とにかく明るくあいさつをきちんとするだけで相手の印象に残ることができるのです。

会話に困ったらこの話題!

会話下手さんに多いのが、頭の中で考えてしまうところです。社交的な人の特徴は、思ったことをすぐ口にすることができるのに対し、会話下手な人は「何を話したらいいだろう」「これを言ったらどう思うかな」などと一度頭の中で考えてしまいがちです。好きな人だとなおさら緊張もしてしまって、会話にならない……なんてことも。
しかし、会話よりも大切なのは笑顔だったりします。まずは笑顔で以下の話題をふってみましょう。

身近な話題

「何を話そう……」と迷ったら、とりあえず身近な話題が一番です。
「今日暑いですよね、35℃まで上がるらしいですよ」「今朝、いつもより道路が混んでましたね、大丈夫でしたか?」など、何気ない会話でOKです。笑顔で話しかければ、きっと笑顔で回答が返ってきますよ。

趣味を聞くだけで盛り上がれる

さりげなく「そういえば、○○君の趣味って何?」と聞けば自然ですし、共通の趣味があれば盛り上がることは間違いありません。しかし、自分が知らないことでも「何それ? ぜひ、教えてほしいな」「ステキね、興味があるから聞かせて」と興味をしめすだけで、相手も喜びますし、会話が弾みます。
例えば、映画が趣味だと言ったら、その場だけでなく「今、レンタルしようとしてお店にいるんだけど、何がおすすめかな?」などLINEや電話をするチャンスにも繋がります。

意外と盛り上がる共通点探し

人は共通点を見つけると一気に親近感がアップします。

・ 出身はどこか
・ 好きな食べ物、嫌いな食べ物
・ 好きな映画や音楽

どんなに苦手だと思っていた相手でも、自分が大好きな食べ物が同じだったり出身が同じだったとしたら……? 苦手意識が飛び、親近感がわいて話しやすくなりませんか? 共通点探しの会話の良いところは、例え共通点が見つからなくても相手のことを深く知ることのできるチャンスだということです。

お気づきかもしれませんが、今回ご紹介したことは、何を話していいかとまどってしまう会話下手さんだけでなく、話すことが得意な人にも効果的です! ぜひ試してみてくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/