本音はコレ! 「ダイエット中の彼女」を持つ男性がひそかに考えていること

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2017.07.16.Sun

女性として美しく魅力的でありたい、と願うのは自然なこと。そしてそのために日々ダイエットに励んでいる方も多いことでしょう。彼にもっと愛されるためにもスレンダーボディになりたいという人だっています。その努力は素晴らしいことですが、果たして彼氏や夫はどう思っているのでしょうか?
男と女では体に対する意識や考えも違いますが、ダイエットに励む彼女を複雑な思いで眺めている男性たちも少なくないようです。そんな彼らの心の内にあるものとは……?

ダイエット中の彼女を持つ男性が考えることって?

1: 我慢するくらいなら食べちゃえばいいのに

おいしそうなケーキやチョコレート、でもダイエットのためにグッと我慢する彼女を見て、「食べちゃえばいいのに」と思ってしまうもの。今食べたからといってそれで確実にプラス○キロにつながるなんて保証はないんですから。でもダイエットしている本人にとっては、意志力を試されている時です。誘惑に負けないだけの意思があるかどうか、が問題なのです。

2: 深夜の晩酌やジャンクフードをたまには一緒に楽しみたい

理想的な栄養バランスのとれた食生活を送りたいと思っていても、人間たまには欲望のおもむくままに飲み食いしたい時だってあります。そんな時に彼女が一緒に付き合ってくれたら楽しいのですが、ダイエッターの彼女に深夜のお酒やジャンクフードをすすめても断られるのがオチ。「たまには一緒に好きなだけ食べようよ」と思わずにはいられません。

3: 自分だけ好きなように食べるのは気が引ける

自分はダイエット中でも彼には「好きなもの食べてね」と言う彼女。でもいざ食卓を囲んだ時、サラダだけの彼女の隣でがっちりお肉という訳にもいかないみたい。彼女がダイエットをしていて好きなものを我慢していると知っていたら、なおさらです。せっかく一緒に食べるのだから食事をともに楽しみたいなと思っても、彼女が熱心なダイエッターだとそれが難しくなります。

4: 彼女のダイエット法について意見すると、すぐに機嫌が悪くなる

入念なリサーチと長年の自分の経験をふまえてのダイエット。はたから見ると極端だったり、バカバカしく見えるようなものでも、本人はいたって真剣なのです。だから、ヘタに彼女のダイエット法について意見したり、ケチをつけたりすると「あなたにわかるわけないでしょ」と激しく反撃されるのがオチ。いろいろ思うところはあっても黙っておくというのが、彼らの基本方針のようです。

5: せっかく旅行に行っても彼女がぜんぜん食べないので楽しくない

「普段はストイックにダイエットしていても、旅行の時くらいはおいしいものを食べようよ」というのが、彼氏・夫たちの共通の願い。その土地でしか食べられないローカルフードや名物は旅の醍醐味。それなのに全く関心をしめさず、食べようともしないというのでは、内心ガッカリという気分にも。

6: 彼女がせっかく作ってくれたヘルシーフード…実はあまり食べたくない

栄養価の高い、セレブの間でも大流行中のスーパーフードや野菜がふんだんに使われたヘルシーフード。彼の健康のためにもいいから、とせっかく腕によりをかけて食卓にのせても、彼の反応はイマイチ、なんてことも。ダイエットなんて気にせず、お腹を空かせて帰ってきた身としてはいつも食べ慣れたものが一番おいしいと感じているよう。せっかくのスーパーフードにも見向きもしてくれません。

いかがですか? 彼女がキレイであろうと努力するのはうれしいけど、ムキになってまでダイエットしなくてもいいんじゃないか……そんなふうに彼らは思っているようです。何事もやりすぎはよくありません。彼女のぽっちゃりしたところが好きだという男性も多いですし、ムリなダイエットにはしらないよう気をつけたいものですね。

▽ 参考記事(海外サイト):Men Explain What It’s Like To Have A Diet-Obsessed Partner

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。