もうやめてー! 女子が傷つく見た目に関する一言7選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
原桃子

Written by:

2017.07.15.Sat

彼氏に言われた「見た目に関する何気ない一言」に、グサッときたことのある女子も多いのではないでしょうか? 悪気がないとわかっていても、イラっとしますよね! 今回は、「女子が傷つく見た目に関する一言」についてご紹介します。彼女の地雷をふみがちな男子のみなさま、必見です!

女子が傷つく見た目に関する一言

1. 彼女のスカートを履いて「オレでも履けたよ!」

「ぽっちゃりめの私をからかった彼氏が、私のスカートをはいてみせたとき。『俺でもはけたし』って、お前が細すぎるんじゃ!」(28歳/女性)

▽ 「彼のほうが細いかも」というデリケートな問題を抱えた彼女にこの仕打ち! スリムな彼氏の「痩せているアピール」ってちょっとイラッとしてしまいます……。

2. Cカップってもっと大きいんじゃないの?

「胸のサイズをきかれたので答えたら、『え!? Cカップってもっと大きいんじゃないの?』と、たいそう驚かれたとき。何と比べてるのか知らないけど、Cカップの現実はこんなもんだ!」(25歳/女性)

▽ 盛っているわけではありません! グラビア写真と比べるのはやめてくださいね!

3. 高い化粧品を買った彼女に「そんなん使っても無駄でしょ」

「化粧品変えたくらいじゃ、私の顔はどうにもならないって言いたいのかー!」(29歳/女性)

▽「化粧品なんて必要ないくらい、十分かわいいよ」くらいのことは言ってあげましょう。

4. (ちょっとブサイクな)芸能人に似てるね

「どっちかというと、かわいくない部類に含まれる芸能人に似ているって言われたとき」(27歳/女性)

▽ 微妙なブサイク加減がリアリティあって嫌です。

5. 地黒の彼女に「オレのほうが白いし」

「色黒なのを気にしている私に『オレのほうが白いし!』って、腕の色とかを比べられること。もう彼と並んで歩きたくない」(25歳/女性)

▽ 色黒でも魅力的な女性はたくさんいますよ! 決して欠点ではないです! しかし、彼女のコンプレックスを無神経にからかう彼氏はいただけないですね。小学生レベルです!

6. ニオイをかいだあと「お風呂はいってくる?」

・ 「夏のある日、彼に抱きしめられたあと『お風呂入ってくる?』ときかれた……。汗くさかったのかな……。怖くて聞けない……!」(28歳/女性)

▽ ニオイ問題は女子にとって深刻! 彼氏さん、さりげなく気遣ったつもりでしょうが、言うタイミングを完全に間違えています!

7. チークを塗ったら「熱あるの?」

「意気揚々とオフェロメイクをしてデートに行ったら、『顔赤いよ! 熱あるの?』と本気で心配された……」(26歳/女性)

▽ 熱じゃないよ! チークだよ! ピンクのアイシャドウをした彼女に「目腫れてるよ!」も同罪です。せっかく気合をいれていったのに、その後のデートの気まずさといったら……。メイクなのか体調不良なのか判別が難しいときは、最初に「メイク変えた?」と聞いてみてるのもオススメです。

男性って、悪意なく無神経なことを言いがちです。いくつになっても「好きな子をいじめたい」という子どもっぽいとことがあるので、女子のみなさんは、あんまり気にしないほうがいいかもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

原桃子

アラサ―OL、フリーライター。
いつだって自分らしくマイペースに生活中。
悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。