夫を成功させる妻がしている5つのこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
渡辺早織

Written by:

2017.07.04.Tue

もし、夫を成功させたいと思ったら、それを決めるのは妻の振る舞い次第なのかもしれません。意外にも仕事ができて品格のある男性は、外の姿だけではなく、家での過ごし方や、家族からの接され方に大きな影響を受けているのだそう。
世の中の成功している男性の影には実は妻の支えがある……そう、つまり女性の力量次第で、夫の成功が決まるともいえるのです。ではいったい、どのように接するのがいいのでしょうか。

夫を成功させる妻がしていることって?

1: 干渉しすぎない

お互いの全てを知りたいと思うかもしれませんが、夫の仕事や趣味などに干渉しすぎてはいけません。仕事に追われている中で、家でもあれこれ聞かれると疲れてしまうのです。
では、どのくらいの距離感をもって接するのがいいのかというと、夫が仕事の話をもち出してきた時にはしっかり第三者としての意見を提示する、また趣味などに誘われた時には参加するなど、「夫発信のタイミング」でコミットするのがちょうどいいのだそう。

2: 知人に関心をもつ

たとえば会社の同僚や友人など、夫がどんな人々と普段付き合っているかに関心をもち、その人の名前や何をしているかをしっかり記憶していることが大切。
また、「今から同僚を家に連れていっていい?」と聞かれたら、面倒だからと無下に断ってはいけません。その時の妻の対応次第で、夫が家でどのように扱われているがわかってしまいます。そこでのちょっとの頑張りが、大きく道をわけることになるのです。

3: タイムキーパーをする

仕事が忙しくて、うっかり寝すぎてしまったりすることもあるでしょう。そんな時、ちゃんと何時に家を出るべきなのかを確認し、その時間を超えないようにさりげなく時間の管理をしてあげることが大切。できる限り声をかける回数は少なめにして、最低限のアプローチで時間を気にしてあげるといいでしょう。

4: 自由に過ごす休日を作ってあげる

「平日に忙しい夫と休日こそは一緒に過ごしたい!」と思うことは普通なのですが、そこであえて「今日は自由に過ごしていいよ」と言ってあげるのも、妻の腕の見せ所。趣味だけではなく仕事をする時間を作ってあげたり、月に1度は自由な週末を設けると、喜ばれることでしょう。
そのかわり、一緒に過ごす週末は一緒にやりたいことをしっかり提案して、夫に対する関心が絶えていないこともわかりやすく伝えていきましょう。

5: 家事にも参加させてあげる

仕事が忙しいからといって、家のことが何もできない夫……ではダメ。家事は妻が9割やったとしても、あえて1割夫にやらせる余白を残すことがポイント。そうすることで、夫も家のことに参加しているという自信がつきます。さらに少し参加することで、普段妻がどのように家事をしているかが想像しやすく、リスペクトの心をもってくれることでしょう。

仕事が忙しい夫には、ついつい不満をもってしまうこともあるかもしれません。ですが、妻が夫を尊敬する気持ちをもち、家でサポートしてあげているからこそ、夫は成功できるのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

渡辺早織

女優、モデル
1988年1月19日生まれ 東京都出身
趣味 ジョギング、料理、旅行
★日テレ『ZIP!』レギュラー出演中!
★Calbee じゃがビーCM出演中!
★クロレッツ CM出演中!
《略歴》
第5回ミスTGCグランプリ受賞
集英社『non-no』にてノンノフレンド、ノンノ専属モデルを経て、資生堂THE GINZAイメージモデルなどをつとめる
ホンダカーズ中部CMキャラクターなど映画やCM等に多数出演
4/10(木)スタート ドラマ「BORDER」(テレビ朝日系)レギュラー出演中
facebook:渡辺早織 / Watanabe Saori
ツイッター:@w_saori