元彼と復縁したい女子必読! 「復縁の可能性が高まる」冷却期間の過ごし方

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
鈴木詩織

Written by:

2017.07.03.Mon

「別れた彼と復縁したい! 諦めきれない!」そんな人は、一度復縁を目指すのもアリだと思います。けれども、復縁のためにはきちんと冷却期間を置くようにしましょう。別れた直後のテンションで復縁をしようとしても、うまくいきません。一度お互いの気持ちを落ち着かせるためにも、距離を置く期間が必要です。

冷却期間の重要性

復縁したいのであれば、冷却期間はとても大切です。ケンカして別れてしまった場合は、特にこの期間が必要になってきます。冷却期間中にお互いが気持ちを落ち着かせ、冷静になります。別れた原因やこれからのことなどを双方が考える期間になります。
別れた直後のテンションで復縁することをお願いしても、逆効果です。相手を驚かせてしまうかもしれません。まずはいったん元彼と距離を置いて、ゆっくりと心を落ち着かせるようにしましょう。

実際どれくらいの期間が必要なの?

いちがいに「何か月」などといえるものではありません。数か月で済む人もいれば、数年かかる人もいます。「冷却期間の長さの目安」というものは存在しないと思っておきましょう。
「冷却期間が終わったな」という終了の目安としては、自分の気持ちが落ち着いてきたかということ。元彼のことを考えて悲しくなってしまったり、落ち込むということがなくなってきたら、冷却期間が終わったと考えても大丈夫でしょう。

冷却期間の過ごし方

冷却期間の過ごし方が、実際に復縁できるかどうかにかかってきます。失恋の心の傷を癒やし、前向きになれるように、日々の生活をていねいに過ごすことが基本です。

1: とことん自分と向き合う

どうして別れてしまったのかというと、必ず自分にも原因があります。ですので、自分にある問題点を必ず突き止めるようにしましょう。彼はどうして自分から離れていってしまったのか、別れることになってしまったのかを明確にし、改善していきます。
失恋をするとどうしても自分を責めがちになってしまいます。反省点を探すのと同時に自分のいいところも探してみましょう。自分のことをよく知ることが、復縁のための第一歩といえます。

2: 趣味に没頭する

思いっきり趣味に没頭してみてください。週末や仕事が休みの日などを活用して、思いっきり遊んでみましょう。そうしていくうちに失恋の心の傷が癒えて、気持ちが前向きになります。
元彼のことを忘れて趣味に没頭できるようになると、冷却期間もひとつの区切りを迎えたと思ってもいいでしょう。とにかく冷却期間中は失恋したことから立ち直ることが重要です。失恋した傷を背負ったままでは復縁は難しいものです。

3: 楽しめることを見つける

趣味以外にも、楽しめることを見つけましょう。元彼がいたらできなかったこと、興味のあることを手当たり次第に始めてみてください。そうしていくうちに自分の中で新しい発見があるかもしれません。
自分自身を楽しませることができる人は魅力的に見られます。元彼のことを忘れて楽しめる何かを見つけられるようになったら、元彼ともう一度会った時に驚かれるようになるかもしれません。

冷却期間中にできるだけ失恋の心の傷を癒やすようにし、前向きになれるようにしましょう。「元彼のことを考えても悲しくならない」と感じられるようになることを目指してください。そうなれるように冷却期間を過ごすことで、次に元彼に会った時に驚かせることができますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

鈴木詩織

愛知県で活動中のモデル。趣味は写真と文章を書くこと。自然に包まれた場所でのんびりと過ごすのが好きです。 twitter→@sshiorin_smile