自分磨きもほどほどに…なかなか「彼氏ができない女子」の特徴4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2017.06.29.Thu

自分の外見にはそこそこ自信がある、だからこそステキな彼氏が欲しい、なのにできない……と悩んでいる女子が、最近とても多いように思います。習い事や女子会など自分磨きをすることが当たり前になってきたせいか、自己評価が高くなりがちで、それに伴い理想の男性像のハードルも高くなってきているようです。
では、そんな彼氏がなかなかできない女子の特徴とは、どんな事なのでしょうか?

なかなか彼氏ができない女子の特徴って?

1: 休みの日は家で自分磨き

「疲れているから家でリラックス」「一人でマッサージしながらDVDを観て感性を磨く」など、最近の女子は家で過ごす時間も楽しんでいますよね。一見有意義な時間を過ごしているように思いますが、これでは残念ながら出会いの運が全く寄ってこない状態です。
まずは外に出ないと何も始まりません。ゆっくりしたい日でも「休むのは午前中まで」と時間を決めて、午後からは外へ出てみるなどして趣味や新しいことにチャレンジしてみましょう。中には、映画鑑賞が趣味で一人で映画を観に行っていたけれど、同じく一人で映画を観るのが好きな男性と映画館で意気投合したという女子もいます。趣味がきっかけで出会うカップルも意外といますよ。

2: 女同士でつるんでばかり!

友達同士の集まりは大切です。しかし、休みの日はいつも女子会、また女子同士でヨガや買い物と、いつも一緒に行動するのは女子……そんな生活をしていると、男性と話す機会は少なくなりがちです。そして女子が集まると、恋バナは必須! 男性のタイプや理想の話になりがちで、周りと比べてはどんどん男性のジャッジが厳しくなりがちなのです。出会いが欲しければ、男性がいる確率が高い場所に足を運んでみましょう。

3: 対象外の男性はお断り!

「積極的に出会いの場に顔を出して男性とよく話し、また婚活イベントにも参加しているけれど、ジャッジが厳しいので第一印象でパスしてしまう」なんて方はいませんか?
第一印象は大切ではありますが、結婚生活となると一番大切なのはやはり内面です。話してみると同じ趣味があったり出身が同じなど、共通の話題で盛り上がるかもしれません。一度ゆっくりお話ししてみる機会をもつことで、第一印象以外の相手の魅力にきっと気づくはずですよ。

4: 自己評価が高すぎる

体型やメイクに常に気を配りオシャレをし、さらに習い事をするなどして自分磨きが日課になっていると、どうしても自己評価も高くなってしまいます。その結果、「私はこのくらい魅力があるんだから同じ、もしくはそれ以上のレベルの男性でないと嫌だわ」と、付き合う男性のハードルもどんどん高くなってしまうのです。男性を「レベル」で判断することはただちにやめ、内面をしっかり見るようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか? 当てはまっている方は、これらのことを意識的に改善してみてくださいね。彼との出会いが訪れやすくなりますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/