「恋愛食わず嫌い」になってない? 幸せをつかむパートナー探しのヒント3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2017.06.24.Sat

理想の彼、そして結婚相手……。「モデルみたいな彼がいいな~」「リッチな旦那さんで専業主婦に……」など、彼氏や未来の旦那さんに対する夢や希望がどんどん思い浮かぶのも当然!
でも実際には「理想の人が見つからな~い!」と嘆いている方も多いかもしれませんね。出会いの場に行っているのに実らない、婚活してもぜんぜん成果が出ない……。もうダメだ~!
そんな状況から逆転してシアワセを手にした先輩が教えてくれたのは、「恋愛食わず嫌い」をなおすこと。一足先に幸せをつかんでいる先輩たちから、幸せになれるパートナー探しのヒントを聞きました!

恋愛食わず嫌いを克服するための3つのヒントとは?

1: 「ビジュアル」に先入観を持たない

スマホやテレビ、インターネット……。これらの媒体から好みのビジュアルがどんどん目に入ってくる今。そのためついつい理想のイメージが固まってしまいますよね。また、以前好きだった人の面影を追いかけて、似たような人しか好きになれないという恋愛グセも……。見た目を重視すると第一印象以上に進めず、せっかくの出会いも進展をブロックしてしまいがちです。

・ 「元彼に似た人ばかり追いかけていたけど、真逆の落ち着いた雰囲気の今彼と付き合ったら、トントン拍子で結婚に進みました!」(32歳・会社員)

・ 「好みではないアッサリ顔の彼と一緒にいたら、友達からイケメン彼氏だね! と絶賛されビックリ。今では自慢の彼です」(27歳・保育士)

▽ ビジュアルのこだわりを捨てると、意外にも良い結果が生まれるようです。第一印象ですべてを判断するのではなく、何度か会っていくうちに、隠れた良さを発見できそうですね。

2: 「職業や収入」でイメージを決めつけない

彼に期待する職業や理想の年収……。結婚や子育てなど将来を考えると経済的な理想は避けて通れないもの。希望とかけ離れている相手だと、何だかテンションも下がってしまいますよね。でも、じっくり付き合ってみるとそれ以上に利点が発見できそうです。

・ 「世間ではパッとしない職業の彼。でも、ハード勤務で遊ぶ時間が無いのか、ビックリするくらいの貯金をしていて見直しました」(34歳・医療事務)

・ 「年収は同じくらいの彼だったけど、実は特技の副業があることが発覚! 今は二人で楽しみながら副収入をアップさせています」(25歳・派遣社員)

▽ 世間の平均や評価に当てはめると対象外だと思っていた相手も、付き合ってみたら良い面が発見できるかも。二人の信頼関係が深まると、良くも悪くも経済面の真実が見えてきますね!

3: 「年齢・歳の差」で性格を期待しない

頼りがいのある年上・話の合う同年代・パワーをもらえる年下……。年齢への期待は人それぞれ! でも、年齢によるイメージで性格を決めつけてしまうとうまくいかないことも。今まで付き合ったことない年代の相手も、関わってみると視野が広がり、その良さがわかることも。

・ 「年下の相手は初めてだったけど、想像以上に頼りがいがあって、初めて結婚話が進みました! 年齢ではなく人柄だと実感」(29歳・公務員)

・ 「歳の差は無理だと思っていたけど……。今の年上彼はすごくアクティブな人なので、休みはいつも外出できてデートに飽きません」(24歳・福祉関係)

▽ 年齢のイメージは強く固まっていることもありますが、思っていた以上に新鮮な部分も多いようですね。今までと違うパターンの恋愛相手は、先入観がないからこそその良さに気付いた時に嬉しさも倍増します。理想とは正反対の年齢差を狙ってみるのもありかもしれませんね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

人生を豊かに! ハッピーに生きるヒントを提案! 占い師・スピリチュアルカウンセラーとして、名古屋占いカフェをはじめ全国のイベントや公演に出演。オンラインでは、LINE(株)公式アプリ<LINE占い悩み相談所>、<トーク占い>在籍、エキサイト公式占い師としても活躍中。
▷ http://uranaishita.com/