もう二度とないかも!? 逃したらもったいない男性の特徴

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

「もういいよ、別れる!」彼とケンカをするたびに別れを突き付けて相手を傷つけていませんか? もしかしたら、あなたが感じている以上に彼は逃したらもったいない男性かもしれません。
人のものになってから後悔しないように、側にいてくれる彼を大切にしてあげないと。そこで今回は、逃したらもったいない男性の特徴をご紹介いたします。

女性の意見を尊重する

男性全員が女性の意見を優先してくれるとは限りません。年収が高くてイケメンであっても、上から目線で物事を言い、まともに彼女の意見を取り繕わない人もたくさんいるなか、もし今の彼がちゃんと彼女にお伺いを立てる習慣があるなら、多少ケンカをしても、すぐに別れをつきつけてはいけません。
むしろ、ちゃんとゴールインできるようにお互いに切磋琢磨し合うべきでしょう。たまには彼の意見も反映してあげないと、すねてしまうかも!?

不機嫌になっても冷静な態度でいる

一緒に過ごしていれば、相手の些細な言動が引き金となって黙りこんでしまうときがありませんか? そんなとき一緒になって不機嫌な態度をとられると、もうその日のうちの仲直りはできません。
しかし、彼女が不機嫌になっても自然と機嫌が直るまで待機してくれたり、機嫌をもとに戻しやすいように話しかけたりと、彼のほうから気を遣ってくれるなら、絶対にケンカしたくらいで別れてはいけません。絶対に逃したら後悔する存在と思っていたほうがいいでしょう。

察する力が長けている

男性から「どうしたの?」と聞かれたとき女性は「なんでもない」と答えませんか? しかし実際はなんでもないはずがなく、むしろ不満たらたらの状態。彼女の些細な言動から心理状況を察する力が彼にあるなら、もう文句を言う必要はないでしょう。
たとえ他にイラッとするところがあっても「あっ怒らせちゃったかな?」と自分で気がつけるなら、男性陣の中では優秀生のはずです。他にも突然、無言になっただけで「今、疲れてきているでしょ?」と体調を気遣ってくれるなら、彼氏としては最高得点をあげてもいいくらい!

ちゃんと追いかけてきてくれる

カップルですから、どんなに愛し合っていてもケンカをするときはたくさんあります。一難去ってまた一難と昔からいわれているように、ようやく解決してもまたなにかしらの問題がでてくるのです。
彼女が感情的な態度をとっても、ちゃんとそっぽを向かずに追いかけてきてくれるなら、どんなにファッションセンスがなくても、彼はとても優しい人。そして一人の人格者でもあるでしょう。おしゃれで中身が空っぽの人より、ステキです。ちゃんと追いかけてきてくれるなら、多少ケンカしたくらいで「別れる」なんて言わないで。

いかがでしたか? 逃してから後悔しても、それは自業自得。彼がとても真面目で優しく、彼女を一番に考えて行動してくれているなら、多少イライラしたくらいでひどい態度をとらないように気をつけましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

山口 恵理香(やまぐち えりか)

WEBライターとして活動中。90年生まれ。
得意ジャンルは恋愛とライフスタイル、ファッション、ビューティーなど。
モットーは「瞬間を生きる」。現在、googirlのほかにAppwoman、TRILL、GODMake、コスメ二スト、サプリ、Ciel、マイナビティーンズなど20媒体以上で執筆中。
記事を読んでいただいた皆さまの背中をそっと押せる書き手であり続けたいと思っています。