これぞ愛の力!? 結婚して「考え方が変わったなぁ」と思う瞬間4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2017.06.15.Thu

結婚をしたことによる変化は、外見よりも内面にあらわれやすいようです。独身の頃には努力してもできなかったことがすんなりできるようになったり、苦手だったことが受け入れられるようになっていたり――。よく、“結婚すると、価値観や考え方が変わる”といいますものね。
とはいえ、実際のところ、どのような面でどんなふうに変わるというのでしょうか? 今回は既婚者の皆さまに、そのリアルなところを聞いてみました。

「結婚して変わったな…」と思う瞬間って?

1: 節約を心がけるようになったとき

「食費や光熱費など、とことん切り詰めるようになった。電気のつけっ放しなんて絶対にしないし、待機電力にだって気を使っている。心構えから、独身の頃とは全然違う!」(保育士/29歳/女性)

▽ このように、生活面での変化に気づく人も少なくないようです。確かに結婚というのは親に守られていた頃と違い、自分たちで生活していくことですから、それも当然の変化なのかもしれませんね。

2: モテようとしなくなったとき

「独身の頃はどうしたらモテるかというのを常に考えながら行動していたけど、結婚したら誰彼かまわずモテようとしなくなりました」(介護/25歳/女性)

▽ どうしたら旦那さんの視線をずっと自分のものだけにしておけるかどうかということで悩むことはあるかもしれませんが……。旦那さんだけにカワイイと思ってもらえれば、それだけでじゅうぶんですものね!

3: 夜遊びをしようと思わなくなったとき

「結婚をして、それまで毎週のようにオールで飲み明かしていた日々がパタリと終わった。別に無理やりやめたわけじゃないし、お酒が嫌いになったわけでもないけど、自然と夜遊びをしたいと思わなくなったんだよね~」(編集/28歳/女性)

▽ 主婦は、夜のうちにやっておかなければいけないことがたくさんあります。しかし理由がそれだけでは、それまでの生活との差に適応しきれず、ストレスはたまっていく一方かも……。家庭を任されているという責任感が、夜遊びをしなくなった一番の理由だといえるのかもしれませんね。

4: 早起きができるようになったとき

「独身の頃は早起きが苦手でした。というよりも、できなかったんです。比較的時間に融通がきく仕事だったので、それを理由に好き放題寝ていましたが、結婚してからは旦那に合わせるようになり、今では朝もすんなり起きられるようになりました」(フリーランス/30歳/女性)

▽ 早起きの習慣がない人にとっては、朝早く起きることが、なによりも苦痛なんですよね~。しかし、愛する旦那さんのためならちゃんと目覚めることができるんです! まさに愛の力ですね。

良い変化はもちろんのこと、もし悪い変化があったとしても、それも含めて結婚前後の変化というのは自分が成長していることの証しだといえるのかもしれません。良い変化も悪い変化も受け入れて、さらにこれから先に起こるであろう変化にさえも思いをはせたりして、“柔軟に変わることができる自分”をどんどん楽しんでいきましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子