純粋に「好き」だけだった! 学生時代の恋にまつわるほっこり話

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2017.05.05.Fri

大人になると、恋愛のカタチも変わりますよね。社会人になると付き合い方やデートの仕方、相手に対する考え方などもいろいろとフクザツになりがちですが、学生のときの「恋」はそんなことまったく関係ないものでしたよね?
純粋な気持ちで恋したあの時代、思い出すとほっこりしちゃう恋愛エピソードをまとめてみました。

ピュアだった! 学生時代の恋にまつわるほっこり話5選

1: 帰りは待ち合わせして一緒に下校する

学生時代に彼氏がいた人は、校内では一緒にいる姿を見せるのが恥ずかしかったはず。まわりから冷やかされるのが嫌だから……とこっそり待ち合わせして下校したというかわいらしいエピソードも。「明日は一緒に帰ろうね」ってお互いの部活が終わるまで待ったりして、帰るだけなのに楽しみだったという声も。

・ 「学生しか味わえないのが、一緒に帰るという楽しみ。ふたりっきりでいるとまわりの目が気になるから、こっそり待ち合わせして帰りました。それだけなのに、ドキドキして楽しかったな~」(29歳・女性・ネイリスト)

・ 「家が反対方向なのに、いつも私の家の前まで送ってくれたり、なにを話したか覚えてないけど、淡い思い出です」(30歳・女性・主婦)

途中で同級生に会っちゃったりして、気まずい感じもまた淡い思い出?

2: ○○くんが好きだって、と聞いて意識しちゃう

「ねえ、○○くんがY子のこと好きらしいよ~」と友だちから関節的にウワサ話を聞いて「え!?」とドキドキして、それ以来なぜか意識しちゃうというウワサ話あるあるも。本当かどうかよくわからないけど、そんな話を聞いたらドキドキしてしまったというピュアエピソードです。

・ 「間接的に○○ちゃんがあんたのこと気になってるらしいよ、とか聞いて、それ以来ドキドキしてまともに話せなかったことがあります」(29歳・男性・IT関連)

・ 「勝手に○○くんと両思いらしいというウワサを流されて、お互いに気まずい思いをしたり、意識し合ったり。そういうのありませんでしたか?」(31歳・女性・アパレル関連)

学生のときに「好きな人」をバラされて、ドキドキ気まずい思いをした方も多い?

3: お金をかけずに一緒にいるだけで楽しい

大人になるとデートでは映画、食事となにかとお金がかさむものですが、学生のときは「一緒にいるだけで楽しい」と心から思うことができたという声も。公園のベンチで一緒に座ったり、何時間も同じ場所にいたり。そんな過ごし方でも心がときめいたあの時代!

・ 「デートの内容なんてどうでもよくて、二人でいるだけでも貴重だったからこそ」(31歳・男性・メーカー勤務)

・ 「お金なんてかけずに、一緒に過ごせるだけで楽しかった。それだけで満足できるのって本当にピュアですよね」(33歳・女性・会社員)

二人だけで会えるのが特別なこと、だったからこそ、それだけで幸せ。

4: 次の日のことなんて考えず、夜遅くまで電話

彼と電話で話をするだけでドキドキ。そんな学生時代は「次の日早いから、もう寝るね~」と電話を切るのが惜しくて、夜遅くまで話してしまったという経験も……。夜中の2時、3時まで話してしまって親に怒られたりして。

・ 「今では『明日早いからお休み』だけど、学生のときは好きな人から電話がくるとうれしくて、夜中近くまで2時間、3時間と話し込んだことがあります」(32歳・男性・インテリア関連)

・ 「明日のことを考えずに、会うと夜遅くまで一緒にいたり、電話で朝方まで話したり。社会人になったらできないですよね」(31歳・女性・美容師)

今では予定優先な大人になりました、ですが二人の時間優先だったあのころ。

5: 将来なんて考えず「好き」だけで付き合う

大人になると彼の将来性や性格・内面・仕事内容・収入など、条件を重視してお付き合いするように。でも学生のときは、ただただ純粋に「好き」の気持ちを持っていたという声もありました。一緒にいて楽しいことが大事だったり、なぜかよくわからないけど「とにかく好きだった」という淡い恋。

・ 「学生のときは、将来性とかまったく関係なく、純粋に『好き』と思える自分がいました。大人になると、いろいろな条件が増えてなかなか付き合いに発展しないけど(笑)」(31歳・女性・会社員)

・ 「理由はよくわからないけど、なぜか好きになっちゃうのが学生の恋ですよね。理由とかなしに、ただただ『好き』って思えた」(29歳・男性・営業)

大人になるとさまざまな条件をつくるもの、ですがあのころは純粋に「好き」の気持ちだけで付き合えたのでは?

今となっては懐かしい学生時代の淡い恋エピソード。なんだかほっこりしてしまいますよね! 好きな人とふたりきりになるだけで心臓が飛び出すくらいドキドキしたり、ピュアな気持ちで相手を好きになれたからこそ。大人になると恋愛事情は複雑になりがちですが、もう一度、あの頃のような気持ちで恋愛してみたくなりませんか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net