逃した魚は大きかった……! 女性が後悔した彼との別れ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2017.04.19.Wed

時間がたってみると「あのときなんで彼と別れちゃったんだろう……」と後悔することもありますよね。過去を振り返っても仕方がないとはいえ、「逃した魚は大きかった……」なんて凹むこともあるでしょう。
そこで今回は「女性が後悔した彼との別れ」について、リサーチしてみました。

1. ケンカ別れ

そのときはカッとなっているから「別れられてせいせいするわ!」くらいの気持ちなんですが、やっぱり時間がたって冷静になると、「なんであのときあんなこと言っちゃったんだろう……」って思えてくるんですよね。

「4年半付き合った彼と大ゲンカに。ちょうどマンネリを感じていたこともあり、『私もう○○(彼)のこと好きじゃないんだよね! いい機会だしこのまま別れようよ!』とブチ切れてお別れしてしまった。でもいま考えるともっと話し合うべきだったなって思います」(30歳/出版)

どんなにケンカになったとしても、そこで勢いに任せて「別れる」というのはよくありません。一度時間を置いてから、再度どうするべきか考えるようにしましょう。

2. ワガママを言いすぎて……

優しい彼につい甘えてしまって、ワガママばかりを言っている人はいませんか? もしかしたらある日突然、彼から別れを切り出されてしまうかも……。

「彼のほうから告白をされて付き合ったこともあり、『私って愛されているんだな』と自意識過剰になっていた。そのため優しい彼につけこんで、深夜でも『会いにきて』などとワガママばかり言っていたんです。
そうしたら我慢の限界がきてしまったみたいで、いきなり『もう無理。別れて』とキレられてしまった。そのとき私は何回も泣きながら謝ったのですが、許してもらえませんでした……」(27歳/受付)

普段は優しい男性が言う「別れて」は、てこでも動かない場合がほとんど。彼と別れたくないのであれば、普段から思いやりを忘れないようにしましょう。

3. 刺激を求めすぎてしまって……

若いうちって安定よりも刺激を求めてしまいがちなんですよね……。

「20代前半のときに付き合っていた彼は、穏やかで真面目ですごくいい人だった。でもそれじゃあつまらないと思ってしまった私は、出来心でほかの男性と浮気をしてしまったんです。結局そのことが彼にバレて、お別れをすることになりました。もちろん浮気相手とも長続きせず……。
いま考えるとなんであんな素敵な彼を裏切ってしまったんだろうって思います。彼との出会いがあと5年遅かったら即効結婚していたのに!」(33歳/接客)

歳を重ねるごとに「あの彼は結婚向きだったのになぁ……」「もったいないことしたなぁ……」と後悔してしまうことも。いまだけの刺激を求める前に、もう少し先のことまで考えてみましょう!

いくら後悔しても彼は戻ってきません。だからこそ本当にいまの選択が正しいのか、ひとつひとつ自分に問いかけていく必要がありそうですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]