「ソレくらい自分でして!?」こんな旦那にイライラMAX!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2017.04.06.Thu

結婚してしばらくすると、旦那さんも釣った魚に油断をしているのか、対応が雑になってきたりしますよね。「あれとって」「それやって」とポンポン言われてイライラしちゃうこともあるのでは? 今日は、そんな夫婦生活の中で旦那さんにイライラMAXになってしまうことを集めてみました。恋人のころの新鮮な恋心はいずこに……。

冷蔵庫をあけてビールがないと不機嫌になる

「会社から帰って、冷蔵庫にビールが入っていないと『ねぇ、ビールないんだけど』って言うんですよね。あるのが当たり前じゃないんだぞって思う」(コールセンター/30代)

▽ 冷蔵庫がスーパーにつながっていて自動で在庫補充されているわけではないんですから、誰かが買ってせっせと詰めているわけですよね。本当に、そのセリフが言えちゃう傲慢さ、キンキンに冷えたビールを頭から浴びて反省してほしいですよ!

休みの日に、私が起きるまでごはんを待っている

「共働き夫婦です。納期が終わった週末にのんびり昼まで寝ていたとき、視線を感じて起きると旦那が私を見ていたんです。『なに?』ときくと『もう昼なんだけど、おなかすいたんだけど』と言われて、せっかくのさわやかな休日がパア。飯炊きババァじゃないんですけど!」(広告代理/30代)

▽ どんなかわいい愛のセリフが飛び出すのかと思いきや、そんな催促をされた日には、ボディーブローのひとつやふたつキメて差し上げないと気が収まりません!

たまにデートに行こうと言うとプランを丸投げしてくる

「結婚する前は、車を出していろんなところに連れて行ってくれていた彼。今じゃ、たまに出かけようってなっても『僕よくわかんないから、めぐみさんが好きなように計画してよ』って言われる。面倒くさそうに付き合うなら、デートなんてしなくていい! って思っちゃう!」(販売/20代)

▽ 結婚する前と後をどうしても比べてしまいますよね。彼からしてみれば「嫁が行きたいところに行くんだからいいじゃないか」っと言いたいところなのでしょうけれど、そういう問題じゃないのです!

乾いた洗濯物を回収してくれない

「秋に出産して、今育児休暇中です。赤ちゃんの食事やら世話やらに追われて疲労困憊していると、普段の家事がおろそかになる。この前、部屋干しをしている洗濯物をほうっておいたときに、風呂場から『タオルがない』と言われてキレられました。
部屋干ししてるの見てるんだし、触ったら乾いてることくらいわかるんだから自分で持って行って!」(主婦/20代)

▽ 部屋干ししていると雨の心配もなくなりますから、ついつい干しっぱなしにしてしまいますよね。育児中は、第一優先が子どもになってしまいます。洗濯ものくらい手伝ってほしいと思うのは、けしてワガママではないと思いますよ。

いかがでしたでしょうか? 旦那さんから頼ってこられるのはありがたいことですけれども、本心を言えば「成人した大人なんだから、少しは自分の手足を動かせ!」ってなところですよね。
自分を彼のもうひとつの手足のように扱われるのは誰だって不快ですよ。イライラしても仕方ないことです。男性のみなさま、「そんな小さなことでイライラしなくても」なんて思わないでくださいませ。チリも積もれば山となるといいますように、甘えつづけているといつか大噴火を起こすことになりますよ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

立羽 朝妓 Tateha Asagi

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。
着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。
現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。
オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。
暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

Twitter:@tateha_asagi
『タカラサガシゲキ団』
http://ameblo.jp/takarasagashigekidan/