ナチュラルさと温もりを重視! 結婚につなげる同棲のコツ5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2017.03.18.Sat

最近では“結婚するまでは親元にいる”という考え方は古いといわれるようになってきました。そう、つまり結婚のお試し版のような感覚で、気軽に同棲を始められる時代というわけです。
しかし、同棲をしたことで別れを選択することになるカップルもたくさんいます。“同棲をしたが故に婚期を逃してしまうカップル”と、“同棲をしたことがキッカケで結婚をしたカップル”……。両者には、いったいどんな違いがあるというのでしょうか? 今回は、同棲を結婚につなげるコツをご紹介していこうと思います。

1: あらかじめ期限を決めておく

もしもその“同棲のゴールが結婚をすること”なのであれば、あらかじめ期限を決めておくとよいでしょう。結婚の責任もなく、まるで彼女が自分の妻になったかのように、家事を代わりにやってもらえる……。同棲というのは、男性にとってはとても気持ちのいい温度のお風呂に漬かっているような状態なんです。
期限を決めておかないと、わざわざそこから抜け出す気にならず、いつまでもズルズルと同棲を続けることになりかねません。

2: 言いたいことははっきりと言う

結婚につなげたいからといって、言いたいことを言わずに我慢して不満をためてしまうというのは、同棲における最大の危険行為。そのまま我慢し続けることもできず、いつか大爆発してしまったときの破壊力がどれほどのものか……これは言わなくても想像がつくと思います。
お互いに言いたいことを言い合う。そのうえで妥協点や解決策を練っていくことが、同棲に必要なことなのです。

3: 無理は禁物。ありのままを見せる

料理・掃除・洗濯など……ひとりで無理をしすぎないようにしましょう。空回ってしまうと、うまくいくものもいきません。また、「家のなかでもいい女でいなければ!」と気を張りっぱなしでいるのも要注意。無理がたたって、いつか疲れてしまいます。ありのままを見せても大丈夫だと思える環境を作る努力をしていきましょう。

4: お互いの親に報告しておく

同棲をするということを、お互いの親に知らせておきましょう。お互いの親公認で行う同棲は、なにも言わない場合よりも“結婚に近く”なりやすいのです。監視の目が光っているので、いい加減なことはできないということですね。

5: 適度にひとりの時間をつくる

どんなときでも、ふたりでベッタリくっついて行動しているということはありませんか? そんなことを続けていては、いずれ息がつまってしまいます。その息苦しさは、くだらない理由でのケンカを引き起こす原因になり得ます。
いい関係をキープするためにも、ひとりで過ごす時間が必要なのです。すべてを見せすぎないということが大切です。

以上、同棲を結婚につなげる方法を5つご紹介しました。こうしてまとめてみると意外にもシンプルなものばかりでしたね。「ヘタな小細工をしなくてもいいし、この人となら自然体で過ごしてもストレスがたまりにくい!」心の底からそう思えたときに、人は結婚を意識しだすのかもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子