もう無理……! 彼氏に会いたい気持ちが限界をむかえたときの対処法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

彼氏に会いたい、でも会えない……。仕事が忙しくてお互いにスケジュールが合わない毎日。最初は「一人で過ごすのも楽しい!」と思えていても、次第に寂しさが募っていくでしょう。
彼氏への思いが限界をむかえてしまったらどうしますか? そこで今回は、彼氏に会いたい気持ちが限界をむかえたときの対処法をご紹介いたします。

「仕事と私、どっちが大切?」はNGワード

どんなに彼に会えないイライラや寂しさで埋め尽くされてしまっても、彼に対して絶対に言ってはいけないフレーズがあります。それが「仕事と私、どっちが大切なの?」です。仕事と彼女、どちらとも大切ですが、仕事を優先するのが社会人として当たり前なことです。無理やり「彼女」と言わせようとしていませんか?
彼を精神的に焦らせたところで、おそらくすぐには時間をつくってくれないでしょう。お互いに忙しいときは、都合がつくまでひたすら待ち続ける忍耐力も必要です。彼が大切だからこそ、落ち着くまで放置してあげるのが本当の愛情なんです。

素直に「会いたい」と伝えてみる

どうしても会いたいなら変化球なんて投げずにストレートに質問してみましょう。「そろそろ会いたいんだけど時間をつくってもらえますか?」「今週、会える日はない?」と、素直に自分の気持ちを伝えるのです。一切飾らずに、シンプルに伝えるだけでも彼に届くでしょう。
仮に彼の都合がつかなかったとしても責めないこと。彼だって、あなたに会いたい気持ちを我慢しながら一生懸命働いているのです。自分の気持ちだけを優先させないで、たまには一歩後ろへ下がることも大切ですよ!

彼の予定を無理やり変更させない

彼に会いたい気持ちが強すぎて、まわりが見えていないってことはありませんか? なにがなんでも会おうと必死になって彼に予定を変更させようとしていない?
最初のうちは彼もあなたに会いたくてどうにか都合をつけてくれるかもしれませんが、あなたに会いたいと言われるたびに予定を変更していたら、彼もまわりの人から信頼してもらえなくなります。自分の気持ちを満たそうと、彼に無理をさせるのはやめましょう。あくまでも、お互いに都合がついたときに会えばいいんです。

いかがでしたか? 彼氏に会いたい気持ちがピークをむかえても、とりあえずは深呼吸して心を落ち着かせましょう。どちらかが繁忙期をむかえている場合(互いにむかえている場合も)、どうしても二人のバランスは崩れやすくなります。会いたい気持ちを上手にコントロールするのも、彼をつなぎ止めておくヒケツかも!?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

山口 恵理香(やまぐち えりか)

WEBライターとして活動中。90年生まれ。
得意ジャンルは恋愛とライフスタイル、ファッション、ビューティーなど。
モットーは「瞬間を生きる」。現在、googirlのほかにAppwoman、TRILL、GODMake、コスメ二スト、サプリ、Ciel、マイナビティーンズなど20媒体以上で執筆中。
記事を読んでいただいた皆さまの背中をそっと押せる書き手であり続けたいと思っています。