お酒の席は恋のチャンス! 飲み会での「モテる女の言動」4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2017.03.14.Tue

男性とお酒を飲むとき、好感度を持ってもらえる人と、そうでない人がいますよね。飲み会のあと、親密になって恋に発展した……なんて話もある一方、そのあと連絡なし……なんてことも。一体、その違いはなに? 今回は、男性たちに「飲み会でキュンとする女性の言動」について話をきいてみました!

飲み会で思わずキュンとしちゃう「モテる女の言動」4選

1. ちょっと酔っちゃったと顔を赤らめる

お酒を飲みながら「なんか、ちょっと酔っちゃった」と顔を赤くして、恥ずかしそうにするしぐさに「ドキドキする」という声が目立ちました。酔いすぎてはいないけど、ちょっと活舌が悪くなったり、顔を赤らめたりして、あくまでも「ほろ酔い」がモテのコツのようです。

・ 「ちょっと酔っちゃったかも……と顔を赤くして、恥ずかしそうにするしぐさ。かわいくってキュンとします」(30歳・会社員)

・ 「ほろ酔いのときって、色っぽい。一緒にいる女性が顔を赤くして、ちょっと酔っちゃうときってドキッとしちゃいます」(29歳・メーカー勤務)

お酒大好き、どんどん飲むぞ~、朝まで飲むぞ~な飲み会は、女子会でどうぞ。

2. ちょっとボディタッチしてくる

酔って大胆になったのか、話をしながらちょっと肩に触っていたり、さりげないボディタッチに「うれしい」と思う男性も多数。あからさまなタッチは嫌がられるようなので、あくまでも「ちょっとだけタッチ」が好感度アップの鍵になりそうです。

・ 「いつもシャイな感じな女性が、ほろ酔いでボディタッチしてくるとき。単純にうれしいです!」(32歳・自営業)

・ 「しらふだったら絶対しない感じの女性が、さりげなくタッチしながら話をしてくれるとき。もうそれ以降意識しちゃいますよね」(28歳・美容師)

ベタベタさわると逆効果なので、さりげなく上品にタッチがポイントなのだそう。

3. 酔って「ふう」とかわいくため息

顔を赤くしながら、頬に手をあてて「ふう~」とかわいくため息。そんなベタなしぐさに弱い男性は多いみたいです。「色っぽい」「ドキッとする」「カワイイ」と支持率が高いしぐさのようです! ほろ酔いな感じで色っぽいため息に、ドキドキしちゃうそうですよ。

・ 「頬を赤くして、手をあてながら『ふう~』と小さくため息をするしぐさ。なんか色っぽくてグッときます!」(31歳・通信会社勤務)

・ 「酔ってため息、大人の女性でもかわいいです!」(29歳・アパレル関連)

目をトロンとさせて「ため息」。彼をドキッとさせられるかも!

4. 幸せそうにお酒を飲む表情

お酒の席で愚痴っぽくなったりすると「幻滅」ですが、逆に「ハッピーな気分」で楽しそうにお酒を飲む表情に「いいな」と好感度を持つ男性も! 一緒に飲んでいて楽しいし、また飲みに行きたい。お酒が入ると「素」がわかるといいますが、幸せな顔なら「本当にいい子そう」と好きになっちゃうという声も。

・ 「お酒を楽しそうに飲む姿に好感を持ちます。お酒が入ると本音がわかると思うのですが、ハッピーな感じなら『素も良い子』だなって」(30歳・営業)

・ 「一緒にいて楽しいし、もっと会いたいと思う」(29歳・IT関連)

愚痴は厳禁! 気になる彼とは楽しい話をしましょう!

お酒の席が吉と出るか凶と出るか、それはこんな言動にあるのではないでしょうか? 飲み会で恋のチャンスをつかむ女性は、飲みすぎず「ほろ酔い」で色っぽさもアピールしているのかもしれません。今度の飲み会で意識してみるといいかもしれませんよ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net