頭ではわかっているのに……ダメ男のワナにはまってしまう6つの訳

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
有希

Written by:

2017.03.01.Wed

頭ではダメだとわかっていてもなかなか断ち切れないダメ男との関係。ダメ男ばかりを選んでしまうのにはあなた自身に問題があるのかもしれません。今回はダメ男のワナにはまってしまう6つの訳をまとめてみました。

1. チャレンジ精神が旺盛

ダメ男とわかっていてもついつい惹かれてしまうのは、自分の限界に挑戦したいというあなたのチャレンジ精神をダメ男が刺激しているからかもしれません。いい人と付き合ってもすぐに物足りなさを感じてしまう一方で、ダメ男と付き合うと飽きる暇などないほどトラブルの毎日。トラブルによって非日常を感じることはできるかもしれませんが、幸せは遠ざかるばかりかもしれません。

2. 口説き文句の本意を見抜けない

女性であれば、どんな状況であれ異性に褒められるのは嬉しいもの。特にダメ男には口説き上手な男性が多く、普通の男性なら口にしない恥ずかしい褒め言葉も平気で伝えることができます。気持ちがこもっていないからこそ発することができるダメ男の甘い言葉は恋のワナ。このとき、ダメ男のワナにハマるかハマらないかは、言葉の本意を見抜く力があるかないかの違いかもしれません。

3. 自分は特別な存在だと信じている

自分が彼にとって特別な存在であることを認めたい一心で、必要ない苦労を背負っていませんか? ダメ男を改心させようとするのは無駄な努力。自分ならできる! の思い込みは結局自分自身を苦しめるだけかも。

4. 自尊心が低い

自尊心が低いと、なかなか自分自身を大切にできないもの。相手はダメ男だけど、自分自身の価値に相当するなんてネガティブに思い込んでしまうのは危険。自分との釣り合いを考えるのは恋愛ではありません。あなたが幸せと感じる相手こそがあなたにぴったりの男性。自分を卑下してダメ男を選ぶのは今日で卒業です!

5. 母性本能が異常に強い

母性本能がとても強い女性は、ダメ男にとって魅力的。忍耐強く、身の回りの世話もかいがいしくしてくれるので、ダメ男をさらにダメにしてしまう可能性大。甘えられることに喜びを見出すのも素敵ですが、ヘルシーな恋愛関係を保つにはお互いに対等な関係を築くことが大切です。

6. シングルの楽しさを知らない

シングルになるならダメ男と付き合っている方がよっぽどマシ! そんな思い込みがときに人生を台無しにしてしまうかもしれません。男性と付き合っていなくとも楽しいことは山ほどあります。男性に依存してしまうのは、シングル生活がどれだけ楽しいのかを知らないだけ。ダメ男に労力と時間を費やしているなんてもったいない! 思い切ってシングルの世界に飛び込めば、きっと素敵な発見に出会えるはずです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

有希

フリーライター。元外資系CA。5年間の中東生活を経て2010年パリへ移住。栄養士の資格を生かし、食に関する記事を執筆。
ブログ:http://whyuuki.blogspot.fr