こりゃ~たまらん! 合コンでモテる女性の気配りポイント3選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2017.02.23.Thu

わざとらしすぎる“私デキる女だからアピール”には、男性陣もドン引きです。笑顔の裏では「この人とは、ちょっとないかな~」なんて冷えきった考えをチラつかせているかもしれませんよ。
では、一体どのようなアピールが有効だというのでしょう? わざとらしくないアピールとはどんなもの?

そつなくこなす“さりげなさ”がポイント!

縁の下の力持ちといいますか、“気持ちのいいサポートができるかどうか”が腕の見せ所。
最近ではリード下手な草食系男子が多いだのなんだのと騒がれてはいるものの、女性よりも優位に立ちたいと考えている男性の基本的な本質に関しては昔となんら変わりありません。そういったツボをしっかりとおさえた行動ができる――これこそがモテ女への近道なのです!

1: 使うもの(お醤油など)を渡す

お刺身を頼んだときにはお醤油を使いますし、天ぷらには塩が必要かもしれません。
「使いたいけど自分でとるにはちょっと位置的に遠いんだよな~、テーブルの向こう側だしなぁ」なんて、少しばかり困った事態が発生したときに、目の前にスッと差し出されたら「なんて気がきく女性なんだろう!」と感激してしまうことは必至。

~注意ポイント!~
わざわざお醤油を注いであげるのは“おしつけがましいし余計なお世話”だと感じる男性もいるので、それは相手の感じ方をある程度把握してからにしたほうが無難そうです。

2: ドリンクメニューを見せる

グラスが空になりそうになっていたら、すかさずドリンクメニューを手渡しましょう。そのときに笑顔を意識すると、さらに好印象!
注文までやってあげるとなると少々男前すぎるので、とりあえずはメニューを手渡すまででOK。

~注意ポイント!~
最初から最後までやってあげるのはお母さんか、おせっかいおばさんのレッテルを貼られてしまう可能性があるので注意が必要です。

3: 空き皿をササっと片付ける

テーブルの上がいっぱいになってしまうので、食べ終わったお皿は都度片付けていきたいもの。空になったら店員さんに手渡す、この動作が自然にできていると「家庭的で気がきく人なんだな!」と、一瞬にして目を引く存在に。大人の女性だからこそ似合う気配りをどんどん見せつけていきましょう。

~注意ポイント!~
食べ終わったお皿の上にペーパーなどのゴミを重ねてしまうのはマナー違反。また、お皿を重ねること事態を嫌がる男性もいるので、気を抜かないようにしましょう。

何事もやりすぎないこと、そしてさりげないサポートで男性を上手に立てる――これこそが合コンを制すモテ女の絶対条件ということなんですね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子