いちばん好きな人と2番目に好きな人、結婚相手にするならどっち?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
原桃子

Written by:

2017.02.17.Fri

「いちばん好きな人とは結婚できない」、「2番目に好きな人と結婚したほうが幸せになれる」――結婚の定説ですが、いちばん好きな人と2番目に好きな人、どちらと結婚したほうが幸せになれるのでしょうか?
今回は、結婚相手について、既婚女性の意見をご紹介します。

大好きな人と一緒にいられて幸せ! いちばん好きな人と結婚した女性

・ 「結婚生活は大変なこともあったけど、やっぱり好きな人とだから乗り越えられたんだと思う。好きじゃなきゃ耐えられないことっていっぱいある」(32歳/女性)

・ 「高校生のときに、初めて付き合った彼と結婚。もちろんいちばん好きな相手だし、価値観も合ったのは運がよかったんだと思う」(27歳/女性)

・ 「今までの元カレよりも断然、尊敬できて大好きな旦那さん。晩婚だったけど、この人と出会う前に結婚しなくてよかったと思えた」(37歳/女性)

▽ 大好きな人と結婚できたみなさん、とっても幸せそうでした。好きだからこそ、苦労、も乗り越えられるみたいですね。トキメキもあり、生活の価値観も合うのは、奇跡のような確率。運がよかったというのも納得です。
いっぽう、2番目に好きな人と結婚した女性の意見は……?

情熱はないけど穏やかな幸せ……2番目に好きな人と結婚した女性

・ 「大恋愛の末、別れてしまった元カレ。今でも思い出すことはあるけど、結婚と恋愛は別だと思う。今は、素の自分をみせられる旦那さんと一緒にいられて幸せ」(29歳/女性)

・ 「尽くしまくった元カレと別れたあと、この人となら幸せになれると思った相手と結婚した。情熱的ではないけれど、穏やかな気持ちになれる相手。結婚生活は平和がいちばん」(30歳/女性)

・ 「思い出って美化されるから、元カレにこだわっててもしょうがない。この人と結婚してよかったと思ったり、こんなはずじゃなかったと思ったり、そんなことの繰り返し。でもそれなりに幸せです」(35歳/女性)

▽ 情熱的な大恋愛をした相手でも、結婚の縁があるとは限りません。結婚は現実ですから、恋愛感情よりも冷静に家庭を築いていくことが大切になります。リラックスできる穏やかな関係になれるのは、人間的な相性がいいからこそ。最初は2番目だったとしても、月日とともにいちばん好きな人になっていくのです。たとえ大恋愛の相手じゃなくても、幸せになれますよ。

いちばん好きな人との結婚、2番目に好きな人との結婚、どちらが正しいというわけではなく、どちらにも幸せのかたちがあります。
大好きな彼と結婚できた女性は、奇跡のような幸せを大切にしてください。2番目に好きな彼と結婚した女性は、元カレに執着することなく、人として尊敬できるパートナーとの穏やかな幸せを大切にしましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

原桃子

アラサ―OL、フリーライター。
いつだって自分らしくマイペースに生活中。
悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。