まるでテロ⁉ 初デートにおける男性の幻滅言動5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2017.02.17.Fri

皆さまに質問です。念願叶って気になる男性とデートできることになり、嬉しくていそいそと出かけていったのにも関わらず、彼の無遠慮な言動に「ちょっとちょっと、いくらなんでもそれはガッカリしちゃうよ……」と思わされた経験はありませんか? 女性の言動に言及した(初回デートにおける幻滅ポイントをまとめた)コラムはよく目にしますが、男性の幻滅言動についてのコラムはまだまだ少ない気がします。
というわけで今回は、男性の「初回デートにおける、まるでテロのような幻滅言動」について独自調査してみました! それではさっそく、いってみましょう!

1: ゆとりか!? スマホ依存男子

「なにか重要な連絡を待っているのでなければ、誰かと一緒にいるときって、そこまでスマホを気にしないよね? トイレに行ったときにチェックしたり、そんなもんじゃない? とくに初回のデートなんて、スマホより目の前の相手を知ることのほうが大事でしょ! ずっとスマホを見てるなんて失礼すぎるよね」(29歳/女性)

▽ 老若男女問わず、スマホが手放せないという人は一定数いるものですが、あまりにもスマホばかり気にされてはせっかくのデートなのにガッカリですよね。

2: 音テロ? 耳テロ? クチャラー男子

「ご飯を食べるとき、くちゃくちゃ音を立てながら食べられるとドン引きしてしまう。それまで好きだったとしても、私的にコレは許せないポイントなんです!」(26歳/女性)

▽ くちゃくちゃと音を立てて食べる人は口を開けながら噛んで(食べて)いることが多いです。なかなか自分では気づけないことなので、直りにくい癖だというのがネックですね。

3: もっと食べて? 小食すぎる男子

「初めてデートしてみてわかったんですが、その男性……めちゃくちゃ小食だったんです! だから私が『そろそろ夕ご飯にしない?』と誘うと『昼に食べたのに、また食べるの?』と。朝昼晩にお腹が減るのって、世間的に言うと大食いの部類に入るの? 違うよね?」(28歳/女性)

▽ 食事をするリズムやタイミングが合わないというのは、お互いにストレスが溜まってしまいそうですね。

4: どうでもいい! 自慢したがり男子

「仕事での成功談、後輩からの信頼のあつさ、自らの器の大きさなど、それはそれは細かく教えてくれる男性にはうんざりしてしまいます。話の流れ的なものならしょうがないですし、多少の自慢話なら聞きますが、興味のない俺歴史に付き合わされるこちらの身にもなってほしいものですね」(31歳/女性)

▽ 自分を知ってほしい、好きになってほしいというアピールなのかもしれませんが、男性の武勇伝ばかりを一方的に聞かされるのは退屈ですね。講演会にきたわけではないのだから、もっとコミュニケーションをとりたいのです!

5: 積極性に欠ける? 無計画男子

「初回のデートくらい、行きたい場所をピックアップしておくのは普通のことじゃない? もちろん、お互いにね! その上で『じゃあ、今日はココに行こう』とか話も盛り上がったり、相手の興味関心についてもわかったりするわけで。それが全部『とくに計画があるわけじゃないから、君の行きたいところでいいよ』なんて言われると、ちょっと残念かな」(34歳/女性)

▽ デートをプランニングする上で、意見を出し合うという工程はとても重要! 合わせてくれる男性はステキだけど、終始それでは「今日のデートがつまらないのかな?」などというように、こちらも不安になってしまいますものね。

まるで女子会でのネタのような内容が満載でした。皆さまはどんな幻滅言動に出くわしたことがありますか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子