2017年! 最強の仲良しカップルになるために今すぐ始めるべき習慣5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2017.01.10.Tue

2017年を迎え、気分も新たになるこの時期。彼氏や夫のいる人は、今年は彼ともっともっと仲良くなりたい、素敵なカップルになりたいと思いませんか? まずはそんなふうに思えることが大切です。ではどうすればそんな思いが実現できるのか、今すぐ始めて欲しい習慣5つをご紹介しましょう!

子どものころ大好きだった遊びを一緒にやってみる

ボードゲームやオモチャなど、誰しも子どものとき夢中になった遊びがあるはず。そんなピュアな気持ちを思い出し、愛する人と共有してみてはいかが? 大人になってやってみると意外な発見や驚きがあるし、寒い冬の夜など、二人で過ごすとっておきの時間となるはずです。

“ふたりっきりでなにもしない静かな時間”を毎日少しでも一緒にすごす

せっかく二人で家にいても、テレビを見たり、あたふたと家事をしていたり……そんなふうにすごす時間が多くなっていませんか? でも本当に好きな人とはただ一緒にいるだけでほっこりとした幸せな気持ちになれるものです。
毎日忙しくすごしていると、そんな気持ちも忘れてしまいがち……。毎日たとえ10分でもいいので、二人っきりでなにもしない時間をすごすことを今年は目指してみましょう。会話ももちろんですが、ただ手をつないだりスキンシップをするだけでもOK。短くてもそんな時間が毎日あれば、恋愛満足感はかなり高くなっていきます。

お互いの“悪い習慣”を止める努力をする

どんなに愛し合っているとはいえ、相手のちょっと気になるクセや悪習慣の一つや二つはきっとあるはず。今年は1年かけてそんなクセや悪習慣を止める努力をしてみてはいかが?
たとえばお金のムダづかい、お酒の飲みすぎ、遅刻グセ――などなど。お互い「これを直して」と思うものをあげて、それぞれ止める努力をしてみましょう。そして1週間、1か月、3か月と互いに進捗状況をチェックします。あまり難しく考えずゲーム感覚で! もし1年ごとにそんな悪習慣やクセが直っていったら、いずれ“完璧な彼/彼女”になっているはずです!

ふたりで観葉植物を育ててみる

“なにかを心を込めて育てる”という行為は、カップルの愛情を育む素晴らしいチャンスです。とはいえペットを飼うのはハードルが高いと感じる人は、観葉植物から始めてみましょう。乾燥に強いサボテンや多肉植物の小さな鉢植えだったら手間もかからないし、インテリアとしてもオシャレです。

日々の愛情や感謝の気持ちを目に見える“カタチ”にする

毎日相手に「大好き」という愛情や感謝の気持ちをきちんと伝えられていますか? いざとなると照れくさくなったり恥ずかしくなったりして、なかなかできていないことも多いものです。
そんなカップルにおすすめなのが、気持ちを目に見えるカタチで表すこと。たとえば――ジャムの空き瓶を二つ用意して、それぞれ相手に対する愛情や感謝の気持ちを小さなメッセージカードにつづり、相手の瓶に入れてみましょう。頻度は毎日でも3日おき、あるいはその都度感じたときに――と自由でかまいません。疲れたときやケンカしたとき、瓶にたまったたくさんのカードを読み返せば、元気が出るし、相手のことを大切に思う気持ちもよみがえってくることでしょう。

カップルだからこそ日ごろから細やかな愛情表現をしていきたいもの。でもそれは妙にカッコつけたりすることではなく、子ども時代夢中になった遊びを一緒にやったり、ゲーム感覚で悪習慣を止めたり、感謝の気持ちをカタチにしてみたり……。そんな遊び心とユーモアが大切なようです。大好きな相手だからこそ、そんなふうに楽しみながらもっと仲良くなっていきたいものです。

▽ 参考記事(海外サイト): 7 better New Year’s resolutions for couples

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。