全項目クリアで幸せまっしぐら! 結婚前にチェックしたい彼のクオリティ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
有希

Written by:

2016.12.26.Mon

甘い結婚生活は理想的だけど、愛しているだけでは乗り越えられない壁がはだかるのが結婚生活の現実。結婚相手には、そんな壁も悠々と乗り越えられるパートナーを選びたいもの。今回は結婚前にチェックしたい彼のクオリティについてまとめてみました。

何事にも寛容的である

どんなにラブラブカップルであっても、同じ屋根の下で暮らし始めると時に不満が生じるのは当たり前のこと。もともとは赤の他人であった男性と一緒に生活を始めるということは我慢や忍耐を必要とするものです。自分の思い通りにならないと、いちいち不満を言うのは二人の間に溝をつくる原因となってしまいます。
細かいことにぶつくさ文句を言う男性との共同生活では窮屈に感じてしまう可能性大。一方、なにごとにも寛容的な彼氏であれば結婚生活も安泰! 居心地のよい家庭を二人で築いていけそうな予感です!

心から尊敬できる

「優しくてなんでも私の言うことを聞いてくれる」だけの彼。今は幸せかもしれませんが、長い結婚生活を過ごすとなると物足りなさを感じてしまうかもしれません。将来、人生のパートナーにぜひ選びたいのが「心から尊敬できる男性」。
結婚生活に価値観の相違はつきものです。たとえ意見の違いが生じても、相手を尊敬できるか、そうでないかであなたの態度は大きく変わってくるはずです。また、常に自分の意見に合わせてくれる男性と結婚しても、自分自身の成長につながりません。互いを尊敬し合うことは幸せな結婚生活を築く上での重要なポイントともいえます。

体力がある

結婚生活とは無縁に思われそうな体力の有無ですが、共同生活は家事や育児など想像以上に体力を消耗するものです。つまり結婚相手には、体力のある男性が理想的。体力がある男性であれば帰宅後も家事や育児を手伝ってくれる可能性が高いかもしれません。

互いの時間を尊重できる

結婚生活を末長く幸せなものにしていくのに大切なのは、お互いの自立心。二人の世界に引きこもるのではなく、趣味や友人との交友など互いの時間を別々に楽しむことができれば毎日が充実するはず。互いを信頼することは重要ですが、結婚相手に頼りすぎたり、依存しすぎてしまうと、結婚生活が窮屈に感じてしまうことも。

計画性があり金銭感覚に優れている

結婚を決める際にチェックしたいのが男性の収入金額よりも正常な金銭感覚を持っているか否か。たとえ高収入の男性であっても金遣いが異常に荒い男性であれば生活費は不安定になってしまいます。老後のことまできちんと考えることのできる計画性と正常な金銭感覚は夫婦の心のゆとりを末長く保つためには欠かせない要素です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

有希

フリーライター。元外資系CA。5年間の中東生活を経て2010年パリへ移住。栄養士の資格を生かし、食に関する記事を執筆。
ブログ:http://whyuuki.blogspot.fr