ああ、ダメ男に捕まってしまった……! と自分を嘆く瞬間8つ【第1弾】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2016.12.16.Fri

ルックスも好みで、第一印象も抜群だった彼。しかし蓋を開けてみたらまれに見る最低男だったなんて経験をお持ちの方、多いのでは? 今回は思わず泣きたくなる、ダメ男に捕まってしまったと自分を嘆く瞬間を集めてみました。

イチャイチャしまくっていたのに突然のフェードアウト!?

数週間、いや数か月に渡ってもう恋人と呼んでもいいくらいイチャイチャした関係を持っていたにも関わらず、なんの理由もなしに連絡を一切立たれたとき。ソーシャルメディアなどのアカウントも完全にブロッグされ、連絡の余地なし!

メッセージはしまくってくるくせに2人では会えない!?

ほぼ毎日のようにメッセージや電話をしてきてたくさんの会話をしているにもかかわらず、こちらが2人で遊びに行こうと誘うとしょうもない言い訳をたくさん繰り出し、会おうとしないとき。ただ暇つぶしに使われていただけなのか?

セフレになりたいとお願いされる……

こちらが好意を持っているのをしっているにもかかわらず、あえて断れない段階まで気持ちをつかんでおいてセフレになりたいとお願いされたとき。断らないだろうと思っているのだろうけど、いくら好きでもセフレはちょっと……。

散々いろんなことをしておいて心の準備ができていない!?

ロマンチックなデートをしてキスをしたり体の関係を持ったりしてきたにもかかわらず、こちらが今の2人の関係について言及しようとすると「まだ心の準備ができていない」と真剣交際に進もうとはしないとき。

気持ちを弄ばれるとはまさにこのことか……

数か月に渡って一緒に遊びに行ったりして気持ちは彼の方に完全に傾いているにもかかわらず、「別に恋人関係になりたいとか思っていないし、僕にはそんな感情はない」と言い放ち、彼のことを好きになった自分がまるでバカであるかのような対応をされたとき。

最悪なドタキャン

メイクアップもドレスアップもしてもう待ち合わせ場所に向かおうとしているときに、悪びれる様子もなくドタキャンされたとき。さらには「一緒に行く予定であったレストランにキャンセルの電話を入れなくちゃね」というと、最初から予約なんてしていなかったことが発覚したり……。

傷つけないと約束したのに……

前回の恋愛が散々だったこともあり、彼にはどんな痛い目に遭ったのか話したとき「僕は君に絶対そんなことはしないんだけどな」なんて言っていたくせに、面白いほどすべてのことをやってのけてズタズタに傷つけられたとき。

散々イチャイチャした挙句!

バーやクラブで出会って、その場ではお酒が入っていたこともあり散々イチャイチャしたのに、さり際に「彼女が家で待ってるからさ」と恋人の存在を明かして去っていったとき。

▽ 参考記事(海外サイト):33 Shitty Things You Should Never Do To A Woman You Actually Care About

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。