「この女子と付き合ったら面倒くさいことになりそう」と男子が思う瞬間あるある14個

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2016.10.29.Sat

初デート中、もしくはデート前にメッセージのやりとりをしている時点で相手の「おや?」と思うような点に気づくことってありますよね。
今回は男子が「この女子と付き合ったら面倒くさいことになりそうだ」と思う瞬間あるあるを集めてみました。

ソーシャルメディアその1

Facebook・twitter・Instagramなどなどソーシャルメディア中毒であることがわかったとき。間違いなく真剣交際が始まったらソーシャルメディアをストーキングされるうえに、投稿用の写真をたくさん撮らされることになるから。

常にスマホ

真剣に会話をしている最中ですら、スマホをいじっている、もしくはスマホから目を離さない。

星占い

星占いが好きすぎる女子だった場合。2人の相性はもちろんのこと、デートの計画にもすべて星占いを絡めてくる。

マリリン・モンロー

家に遊びに行ったら家中にマリリン・モンローの名言が貼られていた。憧れの人なのはわかるけど怖かった。

元カレ

女子の元カレたちが全員、暴力男や奇妙な人だったと話されたとき。彼女自身がそういった男性を引き寄せてしまう体質なのかもしれないけれど、それよりもそういった被害妄想が激しいタイプなのかもしれないと疑ってしまうから。

プリンセス

あたかもプリンセスのように振る舞い、男性は女性を姫のように扱わなければならないといったような発言をしているとき。

お金持ちのわがまま

免許取得と同時に2台の車を両親からプレゼントされた金持ち女子が、その車にけちを付けていたとき。

ドラマクイーン

女子が「私はドラマクイーンでもないし、恋のかけひきなんてしない」と自ら発言したとき。間違いなく危険信号。

自立した女性

女子が「私はとても強くて、自立した女性だから」と自ら発言したとき。そうかどうかはまわりの人が判断するのでは?

ボス気どり

すべてのことに対して上から目線で支持してきたとき。真剣交際にも発展していないのにコントロールしようとするタイプは間違いなく大変なことになる。

ソーシャルメディアその2

ソーシャルメディアにどれだけ自分が精神不安定かを露呈しているとき。またソーシャルメディアへの投稿がほとんどネガティブなものばかりだったとき。

おバカさんを演じている

おバカさんを演じてかわいさを表現しようとしているとき。しかもそれがあまりにもわかりやすいものであるとなお……。

超フェミニスト

男嫌いというわけではないのだけれど、発言が超絶フェミニストで男を卑下したようなものが多いとき。男に負けたくないという気持ちはわかるけれど、つねにライバル扱いされそう。

友だちとのトラブル

常に女友だちとのトラブルを抱えているとき。大人になって分別がつくようなってからの年齢で友だちと絶交状態になることなんてなかなかないのに、しょっちゅうそういった状態に巻き込まれている。

▽ 参考記事(海外サイト):Instant Dealbreakers: 42 Guys Reveal The One Thing That Will Make Them Say ‘NOPE’ To Dating A Girl

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。