赤い糸が続いていく! 彼から一途に愛される女子がしている恋ルールを伝授

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

一度、彼とのご縁が結ばれた以上、ずっと糸は紡いでいきたい! でも現実は、そううまくはいきません。忙しくなればすれ違い、疲れがたまればケンカで、結局続かない恋を繰り返している人も多いのでは? でもその一方で彼から一途に愛され続ける女性たちもいます。
そこで今回は、彼から一途に愛される女子がしている3つの恋ルールをご紹介いたします。

話を聞いてあげる

彼からの愛情を独占したいなら、とにかく相手の話を無条件に受けとめてあげること。彼がもし仕事のグチを言ってきたなら、それはよっぽど疲れているのでしょう。そんなことも知らずに「へぇ~……」と空返事しているなら、毎回、恋が続かない原因はあなたにあります。
彼が「実はこんなことがあってさ~」と話はじめたら、うなずいて聞いてあげましょう。肯定も否定もせず、ありのままの彼を優しく包んであげて。きっと同じことを彼にしてもらえたら、同じように愛情を感じるはず……。
くれぐれもカウンセラーぶって指摘をしたり身勝手なアドバイスをしたりと、的外れなことをしないように気をつけましょう。

手紙はこまめに渡す

男性で手紙を書く人は、どちらかといえば珍しいタイプ。しかし相手が書かないからといって、こちらも書かずにいると思っていることは伝わりません。
仮に彼がお返事を書いてくれなくても、誕生日や記念日をむかえたときは、必ず今思っていること、あるいは今までを振り返って改めて伝えたいことを記し、感謝の気持ちと一緒に彼に託して。
レターセットやハガキは、そのときの季節を色濃く反映しているものが多く、たとえばこれからの時期だった「中小の名月」でお月さまやハロウィン柄の商品が置いてあります。
たまには、お休みの日に朝早くカフェに行って、彼への思いを手紙につづる時間があってもいいのでは?

SNSで自己主張しすぎない

最近は、すっかりSNSの時代。夏場はかわいい水着を着てアピールしている女子もたくさんいました。しかし、彼の立場からしてみれば、デートをする度にSNSでラブラブっぷりを披露されるのも迷惑に感じるでしょう。
もし彼がその程度で大はしゃぎするなら、それだけ中身が空っぽか、あるいはあなたと本気では付き合っていないのかもしれません。
どんな時代になろうとも男性は女性に対して“おしとやかさ”を求めるもの……。SNSで自己主張しすぎて、彼に引かれないように、愛され女子を目指していくなら、なおさらSNSの更新頻度や投稿内容には気をつけて!

いかがでしたか?
なにも努力しないで永遠の愛は手に入りません。
今彼と夫婦のような関係を築けている女性たちも最初から立派には振る舞えていません。彼に追っかけてきてほしいなら、知性・品性がある女性を目指して、まずは外見よりも中身から変えていきましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

山口 恵理香(やまぐち えりか)

WEBライターとして活動中。90年生まれ。
得意ジャンルは恋愛とライフスタイル、ファッション、ビューティーなど。
モットーは「瞬間を生きる」。現在、googirlのほかにAppwoman、TRILL、GODMake、コスメ二スト、サプリ、Ciel、マイナビティーンズなど20媒体以上で執筆中。
記事を読んでいただいた皆さまの背中をそっと押せる書き手であり続けたいと思っています。