忙しい彼が「彼女を大切にしよう!」と思う瞬間

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2016.10.11.Tue

週に1回や2回と会えるカップルならいいですが、週末も彼の仕事が入ってしまうときがあり、結局今月は1回しか会えなかった……という、もはや付き合っているのかわからないくらい、彼が忙しくて悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか? そんなとき、「私と仕事どっちが大切なの?」ときくのは一番NG! そういうときに彼が安心できるような言葉をかけてあげる女性こそ、男性に大切にされるのです!
そこで今回は、忙しい彼が彼女を大切にしようと思う瞬間をいくつかまとめてみました。

「無理しないでね」

・ 「僕が忙しいことをちゃんとわかったうえで、体調まで気づかってくれるのはありがたい。がんばろうって思えます」(28歳/会社員/男性)

・ 「こういう言葉って本当大切。彼女のために仕事をしようって気持ちになれる」(29歳/システムエンジニア/男性)

▽ 無理しないでね、という言葉のなかには、「体調に気をつけて」「がんばりすぎないでね」などさまざまな意味合いが含まれています。ダラダラと長い文章にするより、このひと言で心配しているという気持ちが表れていますので、彼にも伝わりやすいんですね。

「会えて嬉しい」

・ 「久しぶりに彼女と会えたとき、寂しかったって言われると悪いことしたなぁって罪悪感が押し寄せてくるけど、会えて嬉しいって喜んでる姿を見せられると、もっとたくさん時間作れるように努力しなきゃ! って仕事の意欲も湧きます」(26歳/福祉職員/男性)

・ 「本当は会えなくてつらかったり寂しい思いもしてるはずなのに、それを表に出さないところがグッときます」(30歳/会社員/男性)

▽ 寂しさを出さずに、彼との時間を楽しもうとする姿勢がいいのかもしれません。申し訳ないなぁという気持ちでいっぱいの彼を、わざわざ責めないことがポイントですね!

「今度会ったときたくさん甘えてね」

・ 「仕事続きで疲れてる俺には癒しが必要なので、こうやって言われると『彼女がいてくれてよかったなぁ』ってしみじみ思います」(25歳/保育士/男性)

・ 「自分のことじゃなくて俺のことを一番に考えてくれてるのが伝わる。大事にしなきゃって思いますね」(27歳/美容師/男性)

▽ 女性は構ってほしい気持ちを全面に出す人が多いので、彼のことを考えて発言ができる人に男性は魅力を感じるようです。

会えない時間が苦しいのは女性だけでなく男性側も同じなので、それをちゃんと理解することが大切ですね。彼が忙しいとどうしても、「私ばっかり我慢してる!」と言いたくなる気持ちもわかりますが、そこはグッと堪えてください。彼の忙しさを包み込んであげられる女性が、大切にされる女性への第一歩と言えるでしょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/