気づきたくない真実? 「彼が大好き」と「彼と合っている」は別モノです

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
生井澤 葵

Written by:

2016.08.28.Sun

彼のことが大好き! だけど彼との関係に不安や不満があって、ついつい壮絶なケンカをくり返して彼にひどいことを言ってしまう。仲直りをして抱きしめ合って、一時は問題を解消できるけれど、またすぐに同じことのくり返し。大好きなんだから、このままで大丈夫……? 不安になっている女子はいませんか?

大好きだけどうまくいかない問題

彼のことが大好き! というのは素敵なことですが、大好きすぎると彼の一挙一動にもどきどきはらはらしてしまいますよね。そのせいで自分が自分らしくいられないのは苦しいことです。
その結果、大好きな彼の前で大爆発してしまえば、「ホントに俺のこと好きなの?」と彼に思われてしまう危機も……。

大好き! の気持ちはフォローに使う!

「彼のことが大好きだから、こうして欲しい!」はNG。「彼のことが大好きだから、(私に理解できないけど)彼のワガママを許せる!」が正解です。
彼のことが大好き! という気持ちは、彼が好きにすることを許すエネルギーに使えるかがキモです。正直これはかなり高度なワザですよね。

彼と合っているととても楽

彼のお母さんじゃないんだし、彼にそんなに好き放題にさせる自信がない! という女子。そんなときは「合っている」人を選べばいいのです。
彼のことが大好きで、彼と“人として”合っていると、自分のペースを乱されることもなくて、とっても楽ちんで幸せなものです。

お水とお酒の関係なのかも

「合っている」という関係はお水のようなもの。シンプルながら毎日口にできて、ないととっても困ってしまうものです。ただしお水だけでは味気ないときも……。「大好き」という気持ちは、お酒。あると華やかで刺激的だけれども、お酒だけ飲んで生きていくのは体をこわしてしまいます。
このお水とお酒のバランスがとれてこそ、楽ちんで幸せな恋愛があるのではないでしょうか。さて、あなたにとって彼は、水が何割? お酒が何割??

冷静に見極めが必要

いくら大好きでも、ぜんぜん合っていないのであれば、大好きな気持ちでフォローするにも限界が……。ひと夏のアバンチュール的な恋愛であればまだしも、何年、何十年と一緒に生活していくには「合っている」かどうかを意識する必要はありそうです。

いかがでしたか?
彼のことが大好きでも合っていない……というのは、じつは言われなくても気づいている女子がほとんどですよね。「こんなに大好きなのにダメなの?」と、ついついしがみついてしまう気持ちは自然なもの。
でも「合っている」人との恋愛はもっと幸せで楽ちんなものです。苦しいだけの恋愛は、ときに女の子をギョッとするほどキレイにしたりもしますが、長く続けることはオススメしません!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

生井澤 葵

弁護士・中央大学法科大学院実務講師・JADP認定夫婦カウンセラー。
主に埼玉県で弁護活動をしています。
女性の弁護士ということで、夫婦の問題や、男女の問題についての相談が集まり、
その分野の問題を多く取り扱っています。
ホスピタリティのある法律相談ができるように、
カウンセラーの資格も取得しました。
女性がある日、ふとぶつかってしまうような法律の問題を、
分かりやすい言葉で、丁寧に説明することが得意で、
法律事務所・弁護士に相談することのハードルを下げるために、
日々情報を発信しています。
ブログ 弁護女子。
http://blog.goo.ne.jp/bengojoshi
法律相談・講演依頼等、お仕事のご依頼は、
こばと法律事務所にご連絡ください。
http://www.kobato-law-office.com/