ひとりよがり!? 彼氏が嫌がるスキンシップとは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2016.08.22.Mon

大好きな彼と手をつないだり、腕を組んだり、ハグをしたり――とにかくたくさんスキンシップをはかりたい! ふたりきりの空間なら彼も喜んでウェルカムな姿勢をとってくれるのでしょうけれども、公衆の面前で同じことをしてもいいの? もしかして、ふたりきりだとしても許しがたいスキンシップはあるの?
「気になるけどきけない」デリケートな質問をかかえる皆さま! 筆者と一緒に男性の思考をのぞき見してみませんか?

欧米か! 人前でキスをしたくない男性多数

・ 「人前でのキスは恥ずかしすぎる! 海外ドラマとかなら絵になるけど、オレがやったって……ねぇ?」(29歳/男性)

・ 「いい歳してなにやってるんだかと思われるのが嫌だから、なるべくなら人前では避けてほしいかな」(31歳/男性)

・ 「はっきり言って、芸能人の路チューにも嫌悪感があるくらいなのに自分がやるとか考えられない」(33歳/男性)

▽ 大人になると、自然と良識ある行動を意識して生活するようになりますよね。日本では海外のような奔放さはまだまだタブー視される傾向がありますので、外でのキスはなるべくひかえたほうがよさそうです。

アツアツすぎるハグもNG!

・ 「目撃した方としては、そういうことは部屋でやってくれって思う。目のやり場に困るし、道端でふたりの世界に入られても……」(30歳/男性)

・ 「許されるのは腕を組むまでだと思う」(31歳/男性)

・ 「ふたりきりのときだって緊張するのに、外でなんて想像しただけで顔から火が出そうだよ」(32歳/男性)

▽ 横から彼女がギュッと抱きつくような軽めのハグなら許せるという意見もありましたが、やはり公共の場ではサラリとした関係でいるのが好ましいようです。

手慣れたお誘いは……正直とまどう!

・ 「手慣れた様子で、いとも簡単に誘われると遊び慣れているのかな~ととまどってしまう」(27歳/男性)

・ 「雰囲気をつくって誘導されると……男としてのプライドが傷つくことがある。マンネリのときとかなら全然いいんだけど、最初のうちからそれだとあせる」(29歳/男性)

▽ 彼のことが大好きすぎて、思わず自分からグイグイせまってしまいそうになったとしても、そこは時がくるまでグッと我慢したほうがいいかもしれません。あせってせまってドン引きされないためにも、彼の様子をうかがいながら慎重に!

男性というのは、基本的には女性よりも優位にたちたいと思っていることが多いので、ぜひともそのへんを考慮した“可愛らしいスキンシップ”を心がけてみてくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子