恋する相手がいるって素敵! 長続きするカップルが大切にしていること3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

付き合いたては、なにをしていても楽しい時期。彼にしがみついて歩いているだけでも幸せを感じるもの……。
しかし、ある程度年月がたてば、お互いにイヤな部分もみえてきて、激しく衝突するときも出てくるでしょう。それでもなんとか山あり谷ありの日々を一緒に過ごしていくためには、ごくごく当たり前のルールをきちんと守ることが大切です。
そこで今回は「長続きするカップルが大切にしていること3つ」をご紹介いたします。

1. 誕生日や記念日を心から祝う

交際期間が長くなってくると、どうしても誕生日や記念日をむかえても、盛り上がりに欠けてしまいます。「もういい加減、ひと通りあげたよ~!」と、せっかくのプレゼント選びも放棄していませんか?
長続きカップルは、やはり誕生日や記念日を大切にする傾向があります。お互いが生まれてこなければ出会わなかったと考えると、2人の誕生日ってとても大切な日ですよね。大がかりなことができなくても、お手紙を渡すだけで2人の絆を再確認できますよ。
面倒くさがらずに、誕生日や記念日が近づいてきたら、相手が喜びそうなものをリスト化して、ショップめぐりを楽しみましょう!

2. お互いの存在を当たり前と思わない

一緒にいる時間が長くなれば「彼」というよりも「旦那さん」のような感情を抱くもの……。一定の交際年数がたっていれば、まわりからみたときも「夫婦」にみえるでしょう。2人の関係も安定してきますが、一方でどうしてもお互いにマンネリを感じるようになります。
これから先も、ちゃんと彼のそばにいたいと思っているなら、どんなにマンネリ化しても、相手がそばにいて当たり前と思ってはいけません。もしかしたら明後日には素敵な女性と出会って、関係を解消されるかもしれないのです。
2人の愛に「絶対」や「永遠」は保証されません。だからこそ、より永遠のものとなるようにお互いが努力しないと、今まで積み重ねてきた信頼関係や思い出もあっというまにくずれ去ってしまうでしょう。

3. ケンカしたときはあきらめずに話し合い続ける

カップルにとって別れやすいタイミングといえば、やはりケンカをしたとき。お互いに仕事とプライベートの両立におわれていて、なかなかゆっくりする時間がとれない状況が続いていると、相手に感情をぶつけたくなるでしょう。普段は目をつむれていても、ストレスがたまれば相手へなにか言いたくなってしまいますよね。
大ゲンカをしても、あせってはいけません。大切なのは、最後まであきらめずに話し合い続けること。相手が言っていることも理解する姿勢も重要になってきます。少しケンカして意思疎通ができないくらいで、さっさと投げ出してはいけません!

いかがでしたか?
長続きしているカップルは、おそらくほかのどのカップルよりも地道に2人で考えて、付き合い方や関係の築き方を工夫していることでしょう。
ただぼ~っと楽しいひとときを過ごす相手なら、そもそもそこまで長続きしません。彼との結婚を見すえているなら、もう一度2人の関係を見直してみましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

山口 恵理香(やまぐち えりか)

WEBライターとして活動中。90年生まれ。
得意ジャンルは恋愛とライフスタイル、ファッション、ビューティーなど。
モットーは「瞬間を生きる」。現在、googirlのほかにAppwoman、TRILL、GODMake、コスメ二スト、サプリ、Ciel、マイナビティーンズなど20媒体以上で執筆中。
記事を読んでいただいた皆さまの背中をそっと押せる書き手であり続けたいと思っています。