モテ男の恋人候補から予選落ち!? 婚活で「タブー」な3つの質問

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2016.08.18.Thu

今は、婚活パーティーや街コン・婚活・恋活サイトなど、たくさん出会いの場がありますよね。普段、会社と家の往復ばかりで、出会いのない人にとっては駆け込み寺や救世主的な存在でしょう。
ただ、一度にたくさんの人に会えるのはメリットですが、同じ質問を何度もされるという、ややデメリットもあります。なのでモテ男を落としたいなら、みんなと同じ質問では印象に残らない女になってしまいます。
そこで今回は、もしモテ男と話す機会があるなら避けてほしい質問を集めてみました!

【NG質問1】「どこに住んでいるんですか?」

「どこに住んでいるんですか?」と質問する人は多いでしょう。たしかにこの質問なら何回されても「まぁいいか」程度ですが、さすがに1日に何10回もされるとうんざり……。
住んでいるエリアを知りたいなら、向こうから「俺、〇〇駅付近に住んでいるんだけどさ」と言ってもらえるように、会話の中で自然に引き出すのがスマートです。「私〇〇駅付近に住んでいて、近くに△△っていうちょっと珍しいカフェがあるんですけど……」とったような話をあなたから先にすれば、彼も家の付近の話をしてくれる可能性大ですよ。

【NG質問2】「週末はなにをしているんですか?」

気になる彼をデートに誘いたい! と思うと「週末(休日)はなにしているんですか?」ときいてしまいがち。でもこれも、ありきたりな質問ですよね。
そこでこちらも先ほどと同様、先に自分から「先週末友だちと映画行ったんですけど、〇〇って映画おもしろかったです」など、なにをしたかちょっと話せば、相手も「僕は先週末~」と話しはじめてくれます。
このとき、あまりにも自分の話ばっかりしてしまうと彼が話すスキがなくなるので注意。自分の話はそうそうに切り上げて、彼の話に耳を傾けましょう。

【NG質問3】フリーの期間は? 好みのタイプは?

恋活・婚活中なら、相手の恋人のいない期間が気になるもの。でもまだそんなに仲良くなってもない女性に、いきなり「どれくらい彼女いないんですか? 好みの女性のタイプは?」ときかれたら、「この子そんなに必死で恋人探しているのかな……?」と余裕のなさを感じてひいてしまう人は多いでしょう。
そもそも、今の時点で恋人がいないのであれば、お一人サマ期間がどれくらいかをきく必要はないかもしれませんよ。そんなに気になるなら、上手にうながして相手から引き出すか、もう少し仲良くなるまで待ってからさり気なくきいてみましょう。

いかがでしたか? 気疲れも多い婚活でモテ男の懐に入るには、相手を質問攻めするのではなく、会話の流れでききたいことをききだすのがベスト。そうすれば、相手だって「この子、ほかの子と違う!」と思ってくれるでしょう。印象に残れば、ほかの子よりも彼の彼女になれる可能性があがりますよ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

都内でホステスをしつつフリーライターとしてあっちこっちの媒体でちょこちょこ執筆中。
主に恋愛系の記事を書いてます。

日中は地味~な格好でコーヒー飲みながらカフェでコラムをかきかき。
夜はキレイなドレスを着用し、ばっちりメイクした顔で酒かっくらってます。
そんな20代後半の私。