これぞ愛の証! 彼を心から愛しているからこそできる8つのこと 

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
有希

Written by:

2016.07.13.Wed

愛の力はさまざまな可能性や魅力を生み出します。当たり前だと思ってやっていることがじつは愛の証であることも。
今回は彼を愛しているからこそできることをまとめてみました。

見返りを求めない

親が子どもに見返りを求めないように、大切な人に寛容になれるのはすべて愛がなせるワザ。付き合い当初はなにに関しても気前がよかったのに、関係が長くなるにつれて気持ちがケチになってしまうのは愛情が足りない証拠。
一方、好きな人には常に惜しみない努力をささげられる姿勢は本当の愛を示しています。

彼の過ちを許せる

大切な人に寛大な気持ちを抱けるのは愛の力があってこそ。大切な約束をドタキャンされたり、意見の相違でぶつかり合ったりすることがあっても、最後は彼のすべてを受けとめられるのはあなたが彼を深く愛している証です。

彼の過去を受けとめられる

彼の過去になにがあろうとも、すべてを受けとめられるのは大きな愛の持ち主。あなたが彼の過去にとらわれてしまうのは「彼は過去に◯◯をしたから、◯○をするかもしれない」という不信感から。
現在の彼に信頼を寄せているのであれば過去は過去、今は今と割りきって考えることができるはず。彼の過去を受けとめて前向きな関係を保てるのは愛情の深さと信頼関係があってこそ。

彼の成功を手放しで喜べる

大切な人の成功や達成を手放しに喜べるのは心の底から彼を愛しているサイン。彼の成功に嫉妬や劣等感を感じたら愛情が足りないサインかも。大好きな人が成功すれば、自分のことのように喜びを感じるのは常に彼を支えているからこそ。二人のあいだに良好なチームワークが構築されている証拠です。

本当の気持ちを伝えられる

波風を立てないように黙っていたり、思ってもいない褒め言葉を口にしたりするのは彼との関係を現状維持するのに必死になっているから。二人の将来を真剣に考えているのであれば、多少言い難いことでもきちんと彼に伝えることが必要です。

お腹が痛くなるほど笑える

会話のなかに愛情が散りばめられていれば自然と笑いが絶えなくなるもの。ちょっとしたこともお腹を抱えて笑ってしまうのは気持ちがリラックスしている証です。

ついつい寝顔をみてしまう

母親が子どもの寝顔に見入ってしまうように、彼の寝顔をいつまでも見つめていられるのは心の底から彼を愛しているからこそ。彼の寝息に耳を傾けながら幸せをかみしめられるのは相手からなにも求めていない真の愛の姿です。

彼の意見を尊重できる

どんなに愛し合っていても価値観や意見が異なるのは当たり前。彼の意見があなたの意見と真っ向から対立していても、彼の意見に耳を傾けられるのは彼に対する尊敬と愛情があるからこそ。愛し合っているカップルはいつでも互いの意見を尊重し合える関係を築いています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

有希

フリーライター。元外資系CA。5年間の中東生活を経て2010年パリへ移住。栄養士の資格を生かし、食に関する記事を執筆。
ブログ:http://whyuuki.blogspot.fr