“別れるべき恋”を続けると女はブスになる!? 別れ時のサイン5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
原桃子

Written by:

2016.07.13.Wed

「恋をすると女性はキレイになる」という言葉があるように、ハッピーな雰囲気の女性はとっても魅力的ですよね。いっぽう、つらい恋愛ばかりしていると女性の魅力は激減。「何年も費やしてきた恋だからこそ、いまさら別れたくない!」「がんばればまたラブラブになれるかも!」――と、つらい恋にしがみついている女子のみなさま、泣いてばかりいる恋は女をブスにします。
別れどきをしっかり見極めないと、いつまでたってもそのままですよ。恋愛末期にあらわれるこんなサイン、出ていませんか?

その恋、そろそろ終わらせない? 恋愛末期におきること

1: 付き合う前よりもブスになった

恋をしてキレイになるどころか、どんどんブスになっていたら別れどきのサインです。笑うことが少なくなった、毎晩泣きすぎて目が腫れぼったくなった、クマがひどくなった、ガリガリに痩せてしまった、ヤケ食いで太ってしまった――などなど、精神的なストレスが美容にもたらす影響は悪いことばかり……。
付き合う前の方が自分らしく輝いていたと思ったら、そろそろ自分を解放してあげましょう。

2: 幸せなカップルをみるとイライラする

つらい恋で身も心もボロボロになったあなた。すさんだ心ではラブラブなカップルを受け入れる余裕もありません。友だちのノロケ話をききたくないがために、女子会にも参加しなくなります。
道行くラブラブカップルに「イチャイチャするなー!」と悪態をつきはじめたらもう末期症状です。新しく幸せになれる恋を探しましょう。

3: 彼との幸せな未来がみえない

結婚願望がつよい女性と結婚したくない男性、というように、人生設計の価値観がまるでちがうと付き合い続けるのは難しくなります。意見がぶつかってもお互い歩み寄ることなく、ケンカばかり……。
彼との幸せな未来を描けなくなったら、お別れを考えるいいタイミングかもしれません。

4: なにかしてあげたいと思うことがお互いになくなった

彼のことが純粋に大好きだったころは、喜ぶ顔がみたいからこそ手料理をつくったり、記念日にサプライズを計画したりしていませんでしたか? しかし、以前のように優しくない彼のためにそんなことしたくない……と思うなら、もう愛情はないのかもしれません。
あなたが彼と一緒にいるのは愛情ではなく執着でしょうか? 一度彼との関係を見直してみましょう。

5: 両親に申し訳ないと思う

あなたのことを大切に育ててくれた両親は、あなたの幸せを心から願っています。そんな両親がいまのあなたの恋愛を知ったらどう思うでしょうか? 娘がつらい思いばかりしていると知ったらきっと悲しみます。両親に申し訳ないと思うような恋愛は、決していい恋愛とはいえないでしょう。

まとめ

アラサー以上になると、恋人と別れることが怖くなります。この先、彼以上の人なんてあらわれないかもしれない。このチャンスを逃したら、もう結婚できないかもしれないし、彼と付き合った時間がムダになってしまう。そういった思いから、別れることに臆病な女性はたくさんいます。
しかし、昔のように優しい彼に戻ることはありませんし、この先、彼があなたを大切にしてくれる保証はありません。決断をするのであれば、過去の思い出や未来への期待ではなく、現状をみて判断しましょう。意地や執着はあなたを幸せにはしません。手放すことで手に入る幸せがあるのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

原桃子

アラサ―OL、フリーライター。
いつだって自分らしくマイペースに生活中。
悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。