幸せ拒絶系女子に告ぐ! 今宵、あなたの中の悲劇のヒロイン、ぶった斬らせていただきます!【前編】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2016.07.05.Tue

「恋をするのが怖い、幸せになるのが怖い」と、いつのまにか干物化して自分の殻に閉じこもっている女子を幸せ拒絶系女子といいます。
口では幸せになりたいと言いながら、行動がともなっていない、そんな弱気な女子でいるあいだはまわりがうらやむリア充なんて訪れません!
今宵は、あなたの心の中に住む悲劇のヒロインをぶった斬らせていただきます。

どうしてアナタは、幸せ拒絶系!?

「幸せになれそうだな」と感じるときに、急に自信がなくなったり、本心とは真反対の言葉で相手を傷つけたり、言いようのない恐怖を感じたことはありませんか?
それは、あなたが本能で幸せを拒絶しているからかもしれません。未知の充実感や幸福感に足を踏み入れるのは怖いものです。
恋をして、好きな人と幸せな毎日を送りたいという淡い乙女心を抱いているのに、ウラハラなことをしてしまうのは、あなたの過去の亡霊が足をひっぱっているからです。
ですが、ここで足踏みをしていては、今までとなにも変わりません。あなたの心に耳を澄ましてみてください。本当になりたいあなたは、どんな女性でしょうか?
代表的な幸せ拒絶系女子の口癖を集めてみました。

【口癖1】「どうせ、自分なんて幸せになれないし……、リア充とか無理!」

根拠のないマイナストークほど、タチの悪いものはありません。そんなマイナストークを言うあなた自身が、あなたが幸せになれないという根拠になっていることを気づかねばなりません。
極論、幸せなんてだれでもなれるのですよ! まだその時期がきていないだけのこと! 根拠のないマイナス思考には、根拠のないプラスの自信で対抗しましょう。
闇色の思考回路では、この世のどこかにいる運命の人だって、あなたを見つけることはできません。自分にマイナスなイメージなど抱かなくてもよいのです! 

【口癖2】「貯金もないし、仕事も安定しないし、家族もゴタゴタしているし、未来が見えないし……etc」

きました。言い訳のエレクトリカルパレード。なんて夢のないパレードなのでしょう。
せっかくですから、ここはひとつずつ片付けていきましょう。

「貯金がない」

貯金がないから幸せになれないというのはただの言い訳です。
漠然と貯金がないと言っているあいだは、たとえ1億円が宝くじで当たっても積極的に幸せになろうとはしないでしょう。自分の中に、貯金以外の理由があることを気付いていただきたいのです。
そしてこの言い訳は、貧乏人でいつづける呪い付きです。お金持ちはこんなセリフは言いません。お金が逃げていきますからね。

「仕事が安定しない」

仕事が安定するなんて、ありえません。年金生活になったって、生活は安定しないでしょう。
今や、どんな職であってもいつでも無職になる可能性と隣りあわせですよ。

「家族のゴタゴタ」

あなたが「自分の幸せが家族によって邪魔されている」と思っていることを、家族が知ったらどんな顔をするでしょうか? 悲しむでしょう。
他人の都合に逃げてはいけません。まわりの環境で自由に動けないことは多々あるでしょうが、それをあなたが幸せになれない理由にしていては、悲劇のヒロインの思うツボですよ。

未来はみるものではなく、あなたが描くものです。描こうとしていないだけなのですよ。怠けてはいけないのです。あなたのキャンパスにはなんでも描けるというのに!
さて、お話は後編に続きます。心に住みついた悲劇のヒロインを追い出して、幸せをつかみとりにいきますよ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

立羽 朝妓 Tateha Asagi

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。
着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。
現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。
オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。
暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

Twitter:@tateha_asagi
『タカラサガシゲキ団』
http://ameblo.jp/takarasagashigekidan/