こんな男に気を付けろ! 自分大好きな男の特徴6つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2016.06.25.Sat

自分の姿が映る場所では常に見た目をチェックしているナルシストボーイなんてまだまだかわいいもの! 自分が大好きすぎる男と付き合ってしまうとさまざまな困難が待ち受けているのでみなさんご注意。
今回はそんな「自分大好き男の特徴6つ」を集めてみました。

すべて誰かのせい

仕事でうまくいかないなど、人生のなかでなにかうまくいかないことがあると誰かのせいにしようとする男。彼の世界のなかでは自分が悪いという考えはないのです。
仕事でなにかトラブルがあれば、同僚のせい。公共料金の支払いを忘れていたとしたら、それは電気やガスの会社が彼にわかりやすく支払いのお知らせをしなかったせいなのです。何度も請求の手紙を受けとっていたとしても!

もちろん恋愛のごたごたもすべて恋人のせい

なにが起きたとしても原因はいっさい自分にあると思っていないので、ことあるごとに恋人に対して罪の意識を感じさせようとしてくる男。
ちなみに彼らは自分が悪いとわかっていることもあるのですが、相手に罪をなすりつけるのが得意中の得意なので、恋人はいつもなんだか悪いことをしてしまった気分にさせられてしまうのです。

褒められることと注目を集めるのが好き

自分のことを褒められるのが大好きな男。その反面自分に注目が集まらないととてつもなく不機嫌になることも。こういう男は基本的に恋愛をする相手は、自分のことを一番に考えてくれるタイプでなければ幸せな気分にはならないのです。

人からのアドバイスは受けいれない

誰かがとてもためになるアドバイスをしてくれていたとしても絶対に受け入れない男。アドバイスをされるということは自分になにかしらの非があったということ。まずそう考えてしまうため「自分を批判する嫌な奴」という姿勢をとるわけです。
新しいアイデアや手助けをしようとしてあげても批判されている気分にしかならないのが彼らなのです。

ご都合主義

自分の都合に合わせてもらえないと気の済まない男。彼が週末に友だちと遊びに行くのは問題ないけれど、恋人が友人との約束を優先して予定を立てようものなら大問題! 自分のことを「見捨てた」と言わんばかりに怒り狂います。

彼のやりたいことだけをやる

デートでなにをするか、なにを食べるか、なんの映画を見るかなどの主導権は全部自分にある男。恋人が好きなことを進めてきたとしてもなにかしらの理由をつけて断るのです。

▽ 参考記事(海外サイト):8 signs he’s obsessed with himself

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。