自分に気があるかわかるかも!? 本命女子とのデートで男子がしがちなこと3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2016.06.16.Thu

気になる彼とふたりきりでデートとなったら、誰だってテンションが上がりますよね。デートの服も、何を着ようか迷っちゃいます。でも女友だちとして気軽にデートに誘われたのか、彼女候補としてデートに誘われたのか、どちらなのかが気になるところです。
そんなときはデート中の彼の言動で、彼女候補か否かを見極めるのもいいかもしれません。もしデート中、彼にコレをされたら本命の可能性大かも……!?

1: テーブル席で奥に座らせてくれるか

本命女子とのデートは、女子に気に入られるために男子だってレディーファーストを頑張ります。ですので食事をするとき、テーブル席なら女子を奥(上座)に座らせがち。もし男子があなたのことを奥の席に座らせてくれた場合、異性として大事に扱っている証拠です。
ただ、レディーファーストが身についている男子も数多くいて、彼らは本命女子だろうが女友だちだろうが相手を奥の席に座らせます。そのため、彼が女子慣れしているか否かも見たほうがいいでしょう。もし、女子慣れしていない感じなのに女子を奥の席に座らせてくれる場合は、本命と思われているのかも。

2: 歩くときあなたの早さに合わせてくれるか

一緒に女子と歩く場合、歩く相手が本命女子なら無意識に歩くスピードを女子に合わせます。でも相手が本命女子ではない場合、あまり相手の歩くペースを考えず自分のペースで歩いてしまう男子は多め。男子の歩くスピードに追い付かなきゃと、あなたがちょっと早歩きしてしまっている場合は、もしかしたら本命ではないかもしれません……。
彼の歩くスピードで、大事に思われているかそうでないかを見るのもいいでしょう。

3: 次のデートの約束をするか

デートの帰りぎわ、彼が「次はいつ会える?」「今度の週末は何をしているの?」など、次のデートの約束をとり付けようとしてくる場合や、デート中にあなたが「〇〇行ってみたいなぁ」と言ったことに対し「じゃぁ来週はそこ行こうか?」と言ってくれる場合、高確率で本命でしょう。
もし彼とデート中に、次に会う話が出たのなら、安心していいかも。逆に、次のデートにつながるような話がまったく出てこない場合、ただの遊び友だちとして見られているかもしれません。

おわりに

気になる男子とふたりでデートできることになったら、やっぱり嬉しいですよね。でも女友だちのひとりとして見られているのか、本命として見ているのか、ちょっと不安ではないですか? そんなときはデート中の彼の言動で、彼の中の自分のポジションを知ることができるかもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

都内でホステスをしつつフリーライターとしてあっちこっちの媒体でちょこちょこ執筆中。
主に恋愛系の記事を書いてます。

日中は地味~な格好でコーヒー飲みながらカフェでコラムをかきかき。
夜はキレイなドレスを着用し、ばっちりメイクした顔で酒かっくらってます。
そんな20代後半の私。