古くたって、痛くたって!! ……それでも男子がキュンとくる女子の仕草3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2016.05.28.Sat

『男子をキュンとさせちゃうテクを大公開~!!』なんてタイトルの記事って、よく見かけますよね。いろんなところで見聞きして、「どうせ男子が好きな仕草って上目づかいとかでしょ?」と、女子自身だってじゅうぶんわかっているはず。でも実際にこういう恋愛テクを日常で使う人はとても少ないのでは?
それは、女子には「自分がどう見られているか」をふかんして見てしまうクセがあるからかもしれません。ゆえにわかりやすすぎる“古い恋愛テク”を使うことに一歩引いてしまうのでしょう。
しかしそんな、もはや女子目線では「痛い! 古い!」となってしまう仕草でも、まだまだ男子目線では「かわいい」と思ってしまう……!! そこで今回は、「どんな時代でもキュンときちゃう仕草」のお話をしたいと思います。

どんな時代でもキュンときちゃう女子の仕草とは

下がり眉の上目づかい

上目づかいは女子テクの基本中の基本でありながら「この仕草恥ずかしい……」と思ってしまう女子は多く、なかなか気になる男子にこのテクを実践することができません。もちろん上目づかいテクは日ごろからガンガン使えばいいってものではなく、恥ずかしそうな雰囲気で“チラッ”と入れこむのがポイント。一瞬の勝負です! 
そのあとにパッと目を背けることで男子の本能を刺激……。これで「守ってあげたくなる女子」として認定されるのです。

唇に指を持っていく

なにかを選ぶとき、考えるとき――不意に唇に指を持っていくという仕草は、いとも簡単に色気を感じさせる効果的なテク。ただし、ただ単に唇に指をそえるのではなく、自分の唇をフニフニ触る、いじくることを意識するといいでしょう。
かつ、相手がこちらを向いて話しているなら、真剣に彼の目を見つめながら唇に指を持っていきます。彼の視線は自然にあなたの口もとにいってしまうことでしょう。
……彼の視線に本能的な変化を感じとったら、笑顔を見せる! これが簡単に色気を醸し出すことのできるテクです。

恥ずかしげな笑い + 目はふにゃ + 口はニコッ

男子が女子に一番忘れて欲しくないことは「恥じらい」です。意外と恥じらいのある女子は多くなく、最初はあったとしても、慣れてしまえばそんな気持ちはどこへやら。
ですが恥ずかしいという感情は、表現の仕方次第では大きな武器に。恥ずかしいあまりにツンとした態度をとってしまう女子もいると思いますが、そこは全面的に彼をキュンキュンさせるための武器として効率よく使っていきましょう。ほめられたとき、ジッと顔を見つめられたとき……不意な相手の行動に、イマだ! と思ったら、うつむき加減で目をぱちぱち。……彼の顔を見ながら、口もとを横に広げる意識で“ふにゃっ”と笑顔を。
笑顔のイメージは、綾瀬はるかさんや石原さとみさんをイメージするといいと思います!

わざとらしいくらいがちょうどいい!

こういう男子をキュンとさせるテクって、女子からすると「わざとらしい」と感じるものばかりな気がしますよね。でもわざとらしくないと、残念ながら男子はきづかないのです……。意識させたいのであれば、鈍感な本能さえ刺激できるくらいわざとらしいのが、ちょうどいいレベル。
一見鼻につくように思われるぶりっこやわざとらしさは、ONとOFFのメリハリさえあればじゅうぶんドキっとさせられる効果大なテク。
とはいえ常にやりすぎると、男子からしてもデフォルトと思われかねないので、“不意打ち”ねらいが◎。ぜひ活用してみて!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

木村 比音(なお)

『愛』が人生のテーマ。

特技は本の世界に入り込むこと。
女の子は恋して夢みていい生き物なのです。
素敵女子目指して日々空想中。

写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子