最高に幸せ! 彼に追いかけられたいなら「3つのしないリスト」を守ること!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

恋をしても、毎回、私のほうから追いかけてばかり……。それで結婚してもらえるならなにも問題はないけど、結局捨てられて終わるっていう……。結婚適齢期をむかえてまで、そんなことを続けていると、さすがにもらい手がなくなってしまいますよ! 自分だけが尽くす恋よりも、彼から追いかけてきてくれるほうが絶対に幸せ! たまには、こちらから突き放す勇気ももしかしたら必要なのかも!?
そこで今回は、「彼に追いかけられる女性になるための3つのしないリスト」をご紹介してまいります。

連絡はほとんどしない

独身でいるときはサバサバしていても、彼氏ができた瞬間に女性は乙女へと変わってしまうもの。とくにLINEやメールに関しては、みているこちらが思わずイライラしてしまうほど、頻繁に返す人が多いですよね。
たとえ友だちが目の前にいても、彼からの通知だと、その場で返す……。でも、きっと彼からしてみれば、友だちと会っているのに返事をしてくる彼女に対して、イラッとしているかも。それにつねに返信がくると、ますますおもしろみが欠けていきます。
彼から追いかけてきてほしいなら、連絡はほとんどしなくていいでしょう。むしろ、彼を放置するくらいのつもりでいたほうが彼から「連絡ないけど、なにかあった?」とメッセージを送ってくるはず。つねに携帯を気にしているようでは、まだまだあなたが尽くしてばかりいるのでしょう。

すべてを打ち明けない

彼氏には私のなにもかもを知っていてほしい! 今まで恋愛から離れていた人に限って、そういう乙女な発想になってしまうもの……。でもいくら信頼できる彼氏とはいえすべてを打ち明けると、あまりいいことが起きません。むしろ、場合によっては衝突する回数が多くなることもあるでしょう。
たとえば、彼よりも自分のほうが稼いでいるとしたら……。具体的な年収はもちろんのこと、仮に仕事で評価されても、細かい部分まで伝える必要はありません。なぜなら、彼だって一人の人間で嫉妬をするから。もともと多くの男性は彼女より上の立場でいたいと願っているはず。
なのに、自分よりも仕事ができる彼女の自慢話をすべて受け入れる余裕は、おそらくないでしょう。彼に追いかけてきてほしいなら、あえてすべてを伝えず、ミステリアスな雰囲気をとりつくろっておくことも大切!

彼だけでスケジュールを埋めない

お付き合いしてから、それなりに年月が経てば、自然と同棲をする話になってくるでしょう。そして、実際に一緒に住みはじめると、今まで自由に過ごしていた週末も彼のために空けておかなければいけなくなります。ただし、あくまでも結婚生活を続けているわけではないので、こういったところでも100%彼に尽くす必要はないのです。
むしろ平日一緒にいるなら、週末は別々に過ごす……と決めてもいいくらい。彼から追いかけてきてほしくて一定のラブラブさを保ちたいなら、彼だけで1か月の予定が埋まらないように気をつけて!

いかがでしたか?
彼に追いかけてきてほしいなら、尽くしすぎないことが大切。結局、尽くしたところで見返りを求めてしまっている時点で、二人の関係が安定するわけないんです。どんなに相手が信頼できる存在であっても、適度な距離をつねにキープしておきましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

山口 恵理香(やまぐち えりか)

WEBライターとして活動中。90年生まれ。
得意ジャンルは恋愛とライフスタイル、ファッション、ビューティーなど。
モットーは「瞬間を生きる」。現在、googirlのほかにAppwoman、TRILL、GODMake、コスメ二スト、サプリ、Ciel、マイナビティーンズなど20媒体以上で執筆中。
記事を読んでいただいた皆さまの背中をそっと押せる書き手であり続けたいと思っています。