「男心がわかってる!」と男性に好感をもたれる女性って?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2016.04.09.Sat

付き合うなら「男心がまったくわからない女性よりも、わかる女性の方がいい!」と多くの男性は思うのではないでしょうか? でも男心のどういうところを理解すれば、男心がわかっている女性といえるの……?

恋愛よりも仕事のほうが大切

女性は誰かを好きになったら、頭のなかは仕事よりも彼になりがちですよね。一日中彼のことを考えて仕事に集中できない女性もいるのではないでしょうか?
でも男性は女性と違います。恋愛をしても一日中彼女のことを考えている男性は少ないでしょう。恋愛も恋愛で大事ですが、恋愛よりも仕事のほうが大事だったりします。
女性は結婚すれば、仕事を辞めて専業主婦になる道もあります。最近では男性も結婚後、専業主夫になる人もいますが、まだまだ少ないですよね。男性は定年まで会社に勤める方のほうが多いのではないでしょうか? そうなれば恋愛よりも仕事のほうが大事なのはなんとなく納得ですよね。
彼の仕事が忙しくてなかなか会えないと、彼の仕事に対する理解力も薄くなりがちですが、「仕事と私どっちが大事?」なんてきいてはダメです。男性に好感をもたれる女性は彼の仕事には一切口出しせず、自分を彼の仕事と天秤にかけることもありません。彼の忙しさが落ち着くのを待つものです。そのほうが、男性が手放さないことをちゃんと知っています。

一応マメな返信は心がけているけど、LINE並みの頻度で愛情をはかられると正直困る

朝「おはよう」、昼「今パスタ食べてる」、夜「なにしているの?」――なんて頻繁にLINEがきても、忙しい男性はちょこちょこ返信できません。好きならちゃんと返信してよ! って思う女性もいるかもしれませんが、好きでも忙しいとLINEどころではないのです。勝手に「ぜんぜん連絡くれないってことは好きじゃないのかな……」とヘコまれても正直、困ってしまいます……。LINEの量で愛情をはかるのは、男性からしたらちょっと迷惑かもしれません。
四六時中彼とつながっていたい女性からしたら理解しがたいですが、男性はそういう生きものだと思ったほうが関係は良好に続くはず。男性は連絡頻度で愛情を表現しないと知ってください。

どうでもいときは簡単に「ゴメン」と言えるけど、ケンカのときは素直に言えない

普段の会話のなかでは簡単に「ゴメン」って言えるけど、ケンカになったときはそう簡単に「ゴメン」って言えないんですよね、プライドの高い男性は。
できれば彼女のほうから謝ってくれるのを待っているのです。自分から連絡するのもなんか負けた気がしてしまうので、彼女のほうから連絡がこないかな~と待っていたりします。
自分が悪くなくても彼と別れたくないのなら、自分から彼に近よるようにしないと彼と関係を続けるのは難しいかもしれません。男を知っている女性は、彼のプライドは壊しません。

おわりに

「男心がわかってる!」と思われれば彼もあなたを大事にするでしょう。自分の気持ちをくみとってくれる女性は、一緒にいて居心地がいいので簡単に手放しませんよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

都内でホステスをしつつフリーライターとしてあっちこっちの媒体でちょこちょこ執筆中。
主に恋愛系の記事を書いてます。

日中は地味~な格好でコーヒー飲みながらカフェでコラムをかきかき。
夜はキレイなドレスを着用し、ばっちりメイクした顔で酒かっくらってます。
そんな20代後半の私。