人の幸せがうらやましいは危険! 恋愛で幸福を感じる4つの心理テク

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2016.04.06.Wed

友だちと恋愛話をしていて「いいな~」と思うことはよくありますよね。「旦那さんがごはんを作ってくれるんだ」「夫婦で毎年海外旅行、いいな」など、うらやまし~と思う話もたくさん。
でも自慢話を聞いて「なんでうちは○○なの?」と不満が大きくなってしまうと危険! 恋愛で不幸になる落とし穴なのです。

人の幸せがうらやましい……は不幸のもと!?

あなたは恋人や旦那さまとの関係に満足していますか? それとも「あれもこれも」と不満に思っていることがたくさんありますか? 「もっと○○だったらいいのに」と恋愛への満足感が低い方も多いはずです。それは恋愛への理想が高かったり、まわりのカップルの幸せ具合と比べてしまっているせいかもしれません。
心理学では「人は、恋愛への満足感をはかるとき、無意識に自分が理想とするカップル像、まわりのカップルを基準にして比べる」といわれています。恋愛の話をきいて「うらやましい」と思いすぎると、パートナーへの不満がたまってしまい、不幸のもとになってしまうのです。

恋愛満足度を高めるために必要な考え方

「いいな」「うらやましいな」とねたんでしまうと、余計に自分の環境が嫌なものに見えてしまうものですよね。恋愛への満足度を高めるためには、超積極的に「いい面」を見つけることが大切だといわれています。
円満な夫婦は、相手の欠点について話をしても「でも○○なところは好きなの」「○○だからしかたないよね」といい面に目を向けて、否定的な表現をやわらげようとする傾向があるそうです。いい面を必ずプラスするように考えることが恋愛満足度アップの秘訣です。

恋愛でもっと幸せに! 満足度を高める4つの心理テク

1. 「でも○○だから」いい面を見つける

「彼はお金にうるさいけど、散財しなくて安心」「家事は手伝ってくれないけど、一生懸命働いてくれる」など「でも○○だから」といい面を必ず付け加えて考えるクセをつけましょう。誰だってダメな部分はあるもの、いい面を見つけないと「不満」ばかりがたまってしまい、幸せな恋愛から遠ざかってしまいます!

2. 幸せとは? 基準条件をつくらない

恋愛で不幸になりやすい、長続きしない人は「幸せの基準条件」に縛られやすい傾向があります。たとえば遠距離恋愛でも「一緒にいれなくてさびしい」と思う人と「毎日会えないから会うたびに新鮮な気持ちでいられる」と感じ方は人それぞれですよね。
恋愛の幸せとは○○だ! ○○じゃなきゃ幸せになれない……と決めつけてしまうと、条件に合わない境遇になると不満に感じてしまいます。
恋愛は自由! 自分たちのスタイルを探そうといまある幸せを見つける努力も大切です。

3. 上ばかり見ないで、下も見よう!

絵に書いたような幸せカップルを見ていると「なんで私たちは……ブツブツ」と不満が芽生えてしまうもの。ちょっと意地悪な言い方かもしれませんが、上ばかりではなく、自分たちより「下」の環境を見ることも大切です。
うまくいっていない人たち、ツライ環境の2人を見て「あの人たちよりは、幸せだから文句いっちゃいけないよね」と幸福感を高めることができます。いやらしい感じですが、心理学的には正しい方法といわれています。

4. 自分を変えずに恋愛を楽しもう!

「もっと痩せたら愛されるかな?」などと自分自身を変えればうまくいくかもしれないと思いやすい人は、そうでない人と比べてウツ気味になりやすい傾向があるそう。自分を無理に変えなくちゃと思う恋愛は幸せになれませんよね。自分を責めるのもやめましょう!

○○だったら幸せなのに……と言ったらキリがありません。いつだって「今ある幸せ」に気づけるハッピーな女性になれたらいいですよね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net