お花見の必需品! 彼の心をつかむ6つのアイテム

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
有希

Written by:

2016.03.26.Sat

出典:Pinterest

心浮かれるお花見の季節。ライトアップされた夜桜の下ですごすロマンチックな時間はまちがいなく恋への近道。そんな恋のチャンスを逃さないためにも忘れずに持っていきたいのが女度を高めるアイテム。
今日は「お花見で彼の心をつかむための6つのアイテム」をご紹介します。

1. 手作り弁当

出典:instagram

どんなシチュエーションでも男性のハートをぐっとつかむのが心のこもった手作り弁当。見た目のよいお弁当づくりは彩りが大切。お稲荷さんに唐揚げ、ウィンナーなど茶系に偏ってしまいがちのお弁当ですが、赤・緑・黄色の彩りを意識したレシピが◎。また仕切りカップもお弁当をキレイにみせてくれます。
お箸だけでなく、いろいろなおかずに合わせてスプーンやフォークも合わせて持参しておくと便利。お料理に自信のある女子は手作りデザートで彼のハートをゲットして!

2. 保湿ティッシュ

出典:instagram

日本人の4人に1人が花粉症といわれている時代。外出するさい、ティッシュは欠かせないアイテムですが、かみすぎで鼻がごわごわになってしまうなんてことも。そんなときに重宝するのが保湿ティッシュ。
「鼻セレブ」や「贅沢保湿」など保湿ティッシュはお肌に優しく、さりげなく差し出したときにワンランク上の印象を与えること間違いナシです。

3. ゴミ袋

出典:instagram

お花見のあとに恋の命運をわけるゴミの持ち帰り。どんなに楽しい時間をすごしてもゴミをそのままにして帰ると男性に幻滅されてしまう可能性大。お花見デートを成功させるためにも、ゴミ袋の持参はマスト。周囲への心づかいができる女性という印象を与えてくれるはずです。

4. ウェットティッシュ

出典:instagram

お手拭きとして使ったり、汚れを落としたりとなにかと重宝するウェットティッシュ。お弁当を食べる前にさっとわたせば女性らしさ満点。気がきく女性をさりげなくアピールして。

5. ブランケット

出典:instagram

桜の季節といえどもこの時期はまだ肌寒く、日暮れにはブランケットが活躍してくれるはず。大きめのブランケットをシェアすれば二人の距離がぐっと近づく可能性大。フリース素材のブランケットは軽くてあたたかいのでオススメです。

6. 布製の敷物

出典:instagram

お花見に欠かせない敷物もほかと差をつけたいなら布製のものがオススメ。布製の敷物を敷くだけで、従来のブルーシートよりも百倍ロマンチックな演出に。地面の湿気が気になる場合は防水加工がしてあるラグマットが◎。
デザインのバリエーションも豊富なのできっと大好きな一枚がみつかるはず。楽天やアマゾンなどの通販ショップでも購入することもできます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

有希

フリーライター。元外資系CA。5年間の中東生活を経て2010年パリへ移住。栄養士の資格を生かし、食に関する記事を執筆。
ブログ:http://whyuuki.blogspot.fr