こんな女は疲れる。男性が一緒にいたくないと思う女性の特徴

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2016.03.20.Sun

最初のデートがすごく楽しかったのにそのあとなぜか誘われない、自分から声をかけても「また連絡するよ」と言われてしまった……こんなときは、男性があなたに対して興味関心がなくなった可能性があります。前回のデートをよく思い出してみましょう。きっとあなたがやってはいけないケアレスミスをいくつか犯してしまっているはずです。
そんなわけで今回は、「男性が一緒にいると疲れると思う女性の特徴」をご紹介します!

興味のない話をされる

まったく興味がない話なのに、それを長い時間聞かされれば誰だって飽きてしまいますよね。相手の「ふーん」「へぇ」「そうなんだ」という単調な返答は、「興味がないですよ」というサインですが、それに気づけない人は永遠に興味のない話を続けてしまいます。相手の相づちを見て、ちゃんと話に興味を持ってくれているかどうか見抜けるようにしなければいけません。

一人でしゃべり続けるる

一緒の時間をすごしているのなら、2人が楽しい時間と思える時間を作ることがまず前提にあります。話したいことがたくさんある! という話したがり屋さんに多い特徴ですが、相手が話をする機会をほとんど与えないというのは絶対にNGです。
「話きくの好きだから」という男性はとてもきき上手で、話している人をいい気分にさせてくれるんですが、それに甘えてしまってはダメなんです。
たとえそう言われたとしても、「私ばっかり話しちゃってすみません。○○さんは最近どうなんですか?」と相手が話しやすい環境を作り、相手の話に興味を持つことが大切です。質問をしてみたり、相手に興味を持っていることが伝わるとなおベストですね!

細かいところまで目で追う

男性って意外と視線を気にする方が多いんです。女性も、上から下まで見られると嫌な気分になりますよね。たとえば身につけているものを確認するように見たりとか、食べ方、箸とフォークの使い方など細かいところまで目で追われると、精神的に男性が疲れてしまいます。
こういうことを意識してやっている女性は少なく、たいていの方が自然と目で追ってしまっているみたいですね。男性が窮屈に感じますし、「将来結婚したらいろいろとうるさそうだなぁ」という印象を植えつけてしまいますので、男性を見るのもほどほどにしたほうがよいでしょう。

まとめ

私は楽しかったけど相手はどうだったかな。とバイバイしたあとは不安になりますよね。そんなときはかならず、ありがとうございましたと連絡を入れておきましょう。このとき、男性のどこか一つを褒めてあげてください。
「○○さんが聞きじょうずだったのでたくさん話しちゃいました」「一緒にいるととても落ち着きました」――など、なんでもけっこうです。女性から褒められて嬉しくない男性はいないですし、次また男性があなたを誘いやすくもなりますよね。
間違っても、相手が楽しめない環境を作らないように、最初のデートだからこそ気合いを入れて臨みましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/