失恋上等! フラれた男を踏み台にするスリーステップ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2016.03.19.Sat

タイトル通り、「フラれた男など踏み台にしてしまえ」という話です。恋には終わりがあります。フラれたのは、あなたのせいだけではないですよ。タイミングが合わなかったり、ふたりの価値観が違ったりすれば恋にも終わりがきます。
さあ、サクッとステップを踏んでいきましょう。ホップ・ステップ・ジャンプっ!

ホップ: ほめられたことは大いに肯定せよ

彼に褒められた言葉はおおいに自分の励みにしましょう。思い出してみてください。あなたは彼からたくさん褒められ、愛されてきたはずです。彼に言われたほめ言葉は、あなたの勲章です。だって、かわいくあろうと頑張ったのでしょう? 彼との関係が終わったからと言って、あなたへのほめ言葉まで否定するのは愚かです。存分に誇ってください。彼にそう言わせたあなたはすばらしく頑張ったのです。

ステップ: 否定されたことはゴミクズにして捨てよ

別れぎわに言われた捨て台詞や、ケンカのなかでとび出た彼からの暴言は、ゴミクズ以外のなにものでもありません。あっさりばっさり捨ててしまいましょう。なかには、本心ではないような売り言葉に買い言葉からくる残酷なセリフだってあったでしょう。そんなもので、あなたの心に傷なんてつきません。忘れてよいくだらないことです。

ジャンプ: これから、すてきな恋をします

あなたの頭がすっきりとしてきたのであれば、頭のなかは覚えていていいものと忘れるべきものとにわかれているでしょう。そうなれば、こちらのものです。さあ、終わった恋より、新しい恋を見て大きくジャンプしましょう。
次の恋をする自信がないなんて、言い訳です。だってあなたの時間は、今だって刻一刻と進んでいるのですよ。この先、数秒後に運命の出会いがないなんて言い切れますか? そして、そのときに出会ったステキな人と恋に落ちたとき、あなたは自信がないと彼をスルーしますか? しないでしょう。
つまり、自信なんて、出たとこ勝負でなんとかなるものですし、そのときにどうとでもなるのです。その気になれば、無限にわいてくるものなのです。なんとかなるものに、悩まないでよろしいのですよ。

しなやかに生きていきましょう!

過去に好きだった男あってのあなたのしあわせなんて、小さいものですよ。こだわらなくてもいい程度のものなのです。もう、カラカラに干からびた心を握りしめつづけるのはやめませんか? だって、あなたにはこの先、すばらしい人とめぐりあう可能性があるのですから。狭い過去の世界を見つめているひまはありません。
あなたと彼との世界はいっしょではなかっただけのこと! 笑って話せる日なんて、すぐにきますよ。大丈夫、大丈夫です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

立羽 朝妓 Tateha Asagi

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。
着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。
現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。
オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。
暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

Twitter:@tateha_asagi
『タカラサガシゲキ団』
http://ameblo.jp/takarasagashigekidan/