健康に気をつけているカップルは幸せ度も高い! ヘルシーカップルの5か条

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2016.03.18.Fri

カップルとして愛し合っていれば、お互いの健康にも気をつけていきたいものです。もっとも身近な存在なのですから、普段から気づかい合うことが大事。いつも体調がよく、健康であれば、もちろん幸福度だってアップします。
今回はそんな「ヘルシーカップルになるための5か条」をご紹介しましょう。

第1条: お互い週に少なくとも150分はエクササイズをする

週150分とは、健康をより良くするために役立つとされる最低限の時間と考えてください。カップルで一緒に、あるいはべつべつでもお互い体を動かしてリフレッシュすると、ストレス解消にもなり、二人の関係にも好ましい影響をもたらします。
それにお互いなんらかのエクササイズをしているほうがモチベーションアップにもなり、一石二鳥です。

第2条: 楽観的に生きる。そしてお互い気持ちの面でのサポートを忘れない

精神的なことですが、毎日クヨクヨ悩みながら生きるより、自分の力ではどうしようもないことは割り切って楽観的に過ごすほうがストレスにも悩まされず、健康的な生活に。
そしてカップルなのですからお互い気持ちの面でも相手をサポートし、落ち込んでいるときはグチをきいたり励ましたりすることを忘れないようにしましょう。
大切な人からのサポートは、つらいことや嫌なことを乗りこえる大きな原動力となります。そのためにも普段から、ささいなことでもよく話し合えるような関係でいましょう。

第3条: なにか体に良いことをするときは一緒にやって習慣化する

お酒を控える・ダイエットする・禁煙する・運動をはじめる……など、健康のためにいいことをしようと思い立ったら、相手も巻き込んで一緒に習慣化してしまいましょう。そのほうが断然続けやすいですしお互いにチェックし合えるので、さぼったりズルしたり……という心配もなくなります。
せっかく二人でいるのだからそんな習慣を少しずつ増やしていって、ライフスタイルそのものをより健康的でハッピーなものにしていけたらよいですね。

第4条: 相手の体調や顔色をこまめにチェックする

健康に気をつけようと思うなら、自分だけでなく相手の体調や顔色もこまめにチェックし、どこか具合の悪いところはないか、いつもより無理していないか、気をつけて様子をみるようにしましょう。本人でも気づかないような病気の予兆をキャッチするのは身近なパートナーであることがよくあります。
生活をともにし、普段から食生活や睡眠量なども知っていればこそ、そうした変化を見逃さないように心がけてください。

第5条: ラブライフをもっと充実させる

カップルである二人が健康であればこそ、ラブライフも充実。もしどちらかが体調不良だったり、いつも疲れていたりしたらセックスどころではありません。満足度の高いラブライフを送っているカップルはもちろん幸福度だって高く、ラブラブ感を保つことができます。
セックスを楽しむことは、免疫力や幸福感アップといった心身ともにプラスの効果があると言われており、いわば健康のバロメーターにもなるのです。ですから、普段から二人でラブライフを軽視したりせず、積極的に楽しむようにしましょう。

▽ 参考記事: 『Good health』2016年1月号 P.16

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。