「男の子」と「男性」のあいだにある“恋の違い”あるある10個

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2016.03.17.Thu

年下の彼でも大人っぽいなあと感じたり、年上の彼でも子どもっぽいなあと感じることってありますよね。年齢関係なくその恋人がまだ「男の子」であるのか、はたまた「男性」になりきれているかで恋愛の中身は変わってくるのです。
今回は「『男の子』と『男性』のあいだにある“恋の違い”あるある」をご紹介します。

「大好きだよ」の重み

「男の子」も「男性」もあなたに「大好きだよ」という言葉をかけてくれるでしょう。でも男の子はその言葉だけでおしまい、男性はあなたをサポートする行動で本当にその気持ちを表現してくれるのです。

自分に対する自信

男の子は、あなたに自信を失わせることがあります。でも男性なら、あなた自身に「もっとステキな女性になりたい」と思わせてくれる力を与えてくれます。なぜならあなたがその男性のことを尊敬する気持ちがあるからです。

あなたに対する態度

男の子はあなたを自分のものにしたがります。男性はそうではなくあなたのことを守りたいと思うのです。

楽しさへの探求

男の子はなにかするときに「自分が楽しいかどうか」を考えて行動します。その反面、男性は、あなたが楽しんでくれなければ楽しみを感じないのです。

彼女との関係性

男の子は、「男として女の子にいろいろとしてあげなくてはいけない」と思いがち。一方男性は、「恋愛関係とはお互いにギブ・アンド・テイクを均等にできることが大切」とわかっているのです。

問題が起きたときの対処

なにか問題が起きたとき、男の子はなんとか言いワケを考えるでしょう。それに対し男性は、自分自身に原因がある場合は素直にそれを認め、修復するために自分のできる限りのことをやろうとするのです。

欲しいものを手に入れるときの考え方

男の子は「今、欲しいもの」にフォーカスをあてます。男性なら、今を生きながら常に将来のプランを立て、欲しいものを手に入れていくのです。

まわりからの評価

男の子は、自分の友だちが彼女のことをどう思うかを気にします。しかし男性は2人が一緒にいてハッピーであるならば、まわりの人がどう思おうとも気にならないのです。

なにかを決めるときの態度

男の子は「今すぐになにかしたい」となると、その場で決断をくだしてしまうことがあります。ですが男性の場合、理性を失わず、なにが優先であるのかを見極めてから決断をくだすのです。

自分をよく見せようとするときの考え

男の子は自分をよく見せようとするとき、もっといい方法はないかと自分の能力以上のものまで追求しようとするのに対して「男性」は自分が得意なことをしっかりと理解していて、その持っているスキルで戦おうとするのです。

▽ 参考記事(海外サイト):The Difference Between Dating A Boy And Dating A Man

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。