恋人に依存体質な女子たちの7つの症状

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2016.03.15.Tue

彼のことが大好きというあなた。恋をするのはとても素敵なことですが、その感情が依存に変わってしまうと2人の関係はだんだんと難しい方向へと向かってしまうかも……。本日は恋人に依存体質な女子たちの7つの症状をご紹介したいと思います。

とりつかれたように恋人のプライベートをチェックする

彼のソーシャルメディアや暗証番号を知っていれば、携帯電話の中身までこっそりチェックして、恋人が自分と一緒にいない時間になにをしているのかチェックしてしまうこちらの症状。
しかしこれってこっそりやっていることなので、なにかを見つけたときにも彼に詰め寄ることもできず、一人もんもんとみじめな気持ちになるだけなのです。

四六時中連絡を取っていないと不安になる

友だちと会っているときやお風呂に入っているとき、もちろん仕事中にもずっと連絡をとっていないと不安になる症状。相手だって仕事をしているのなら、会議中なんかは返信はできないもの。
それはわかっているのだけど、返信が来ないと電話したり、もう一通追加でメールを送ってしまったりするのです。

彼のためにすべてのお金をつぎ込む

自分自身のためにお金を使わず、彼の愛をつなぎとめておくためにすべてのお金を彼につぎ込む症状。クレジットカードを使ったりキャッシングでお金を引き出したりと、彼のためにお金を使っているあなたを止めない男性は、ちょっと要注意かもしれませんよ。

恋人の好み通りの人物像になろうとする

ファッションや音楽、食事の趣味など彼に合わせるために、自分の意思を殺してでも彼の好み通りの人物像になろうとする症状。せっかく良いものを身につけていても彼が微妙な反応をするようなら、それはただのゴミにすぎないと感じてしまうのです。

自分を気にしてくれないと大激怒する

仕事がものすごく忙しかった日、家についてすぐにベッドに倒れこんでしまう日もありますよね。彼がそんな日を過ごしていたとしてもお構いなし! 連絡が来なければオニ電を繰り返し、自分のことを気にしていないと大激怒する症状。

彼が自分から離れてしまうとパニックに陥る

最初は良くても、だんだんと依存されることに疲れてしまう人たちは多いもの。そうなってしまうと、破局へと2人の関係は進んでしまいます。そんなときにも恋愛依存タイプの人たちは、その事実をうまく受け止めることができず、大パニックを起こすという症状が発症。思いもよらない行動に出てしまうのです。

恋人がいないと心がからっぽ

週末になにをすればいいのかもわからず、心の中が空っぽになってしまう症状。心も時間もすべて恋人に捧げているタイプの人たちは、それを失ったときに自分がなにをすればよいのかわからない状態におちいってしまうのです。

▽ 参考記事(海外サイト):19 signs you’re LITERALLY addicted to your partner

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。