“これをやったらマジアウト!” 合コンにきたNG男集 vol.1

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2016.03.08.Tue

合コンで出会ったハズレな男性、サクッと見極めて恋人を作るまでを時短したいものですよね。本日は、婚活に励むアラサー女子の皆さまに合コンでエンカウントしたNG男について聞いてまいりました。今後の皆さまが参戦される合コンでこんな人がいたら、即距離をおかれることをオススメします! 関わっても一文の得にもなりません。

年齢あてゲームをする

女性側の本音:「キャバじゃあるまいし、小学生でもしないわ」

▽ ……さらにアイタタタな方は、「男性側の年齢もあててこい」と催促してきます。年齢なんてサラッと話せばいいものを。あてていいことなんてないと思うのですが、ゲームのセレクトのイタさにガッカリしますね。よほど話題がないのか、彼らのいわゆる王道合コントークなのか。ナゾです。
さらにさらに、アイタタターな方は、同世代や自分より年上とわかった女性に対して、親近感からか「おばちゃん」呼ばわりをしてきます。ゲームのゴールが蹴落としとは、あきれてモノも言えません。もう、なにがしたいのかまったくわかりませんね。女性が「おばちゃん」と呼ばれて不快に思わないわけがないのです。
そんな女心のわからないNG男は即圏外いきでけっこう!

手を握っておいて「潤ってない」とディスる

女性側の本音:「なに気安く触ってんの? いらないお世話っ」

▽ 酔っ払って気が大きくなっているのか、スキンシップをしてくる男性はいます。ですが、女性の手を握っておいて、その肌をディスるとはなにごとでしょうか! 怒りしかこみあげませんね! レッドカードです!

芋焼酎を飲み続けてベロ酔いする

女性側の本音:「女にとって、恋愛は戦争なのよ! 遊びならこないでちょうだい!」

▽ 女性と飲んで、最後にご自身が飲みつぶれたいだけならば、合コンではなくキャバクラかクラブに行ってください。目的ちがいもはなはだしいです。女性サイドは、真面目に恋愛相手を探しにきているのです。はじめての飲み会でへべれけ状態を見せられて恋に落ちるほど、こちらもバカではありませんよ。
女性のみなさま、合コンでピッチがはやい男性には注意してください。そういう方は、そもそも恋人探しにきてなんぞおりません。女性のことを、飲み屋のネェちゃんとでも思っているのです。女の恋への情熱をバカにしています。女の敵でなくて、なんなのでしょうか!

いかがでしたでしょうか?
お話したエピソードがすべて実話というのだから、本当に世の中は恐ろしいものです。vol.2では、実際の取材させていただいた皆さまの生のお声も交えて、NG男たちをぶった斬らせていただこうと思います。合コンは、運命を探しに行く場所なのです。チャンスを探しに行く場所なのです。そこでの無礼は万死に値します。では、vol.2でまたお会いしましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

立羽 朝妓 Tateha Asagi

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。
着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。
現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。
オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。
暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

Twitter:@tateha_asagi
『タカラサガシゲキ団』
http://ameblo.jp/takarasagashigekidan/