「エナジードリンクな女」と「ホットミルクな女」。男性が離さないのはどういう女性?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2016.03.06.Sun

世の中には大きくわけて4つの女性がいます。
男性にとって、「エナジードリンクな女」と「ホットミルクな女」、「その両方になれる女」と「どちらでもない女」。

それぞれ、どういうタイプ?

エナジードリンクな女

エナジードリンクな女とは、男性にとってパワーのもとであり、刺激にもなってくれる存在。アクセルともいえるかも。
「会ったら刺激的で、楽しくて、パワーが出るな」――男性は、あなたのことをそんなふうに見ているでしょう。

ホットミルクな女

ホットミルクな女とは、安心できてリラックスできて、いやしてくれる存在。
「忙しい毎日でもこの人に会えば肩の力が抜けるし、くつろげてほっとするなぁ」――男性がそんなふうに感じる女性は、ホットミルクな女。

両方兼ね備えている女

エナジードリンクにもなれればホットミルクにもなれる、両刀使いのタイプ。相手に合わせて、もしくは同じ相手でも状況に合わせてぴったりな空気をかもし出せる女性が、世の中には存在します。

どちらでもない女

どちらにもあてはまらない女も存在します。これには2つの意味があって、ひとつは「特殊な魅力をもつ女」たとえば、ブランデーとかウィスキーとか、強烈だけどひととき日頃のつらさを忘れて酔えるような魅力。それをもつ女性もいます。
もうひとつは、残念ながらエナジードリンクでもホットミルクでもなければ、ほかに特異なものをもってるわけでもない、とくに男性の精神状態にプラスの影響を与えられない女性。

さて、あなたは自分がどこにいると思いますか?

男性が離さない女とは

大前提として、好みは人それぞれです。「とにかくエナジードリンクでいてほしい!」という人もいれば、「ひたすらホットミルクでお願い!」という人もいるでしょう。相手のニーズとあなたの魅力が合致すれば、おおむねハッピーにすごせるはず。でも、長期的に安定してお互いが成長できる関係を築くという観点では、両方兼ね備えているタイプが1番です。
長く一緒にいれば、人間調子のいいときも悪いときもあります。ググっと集中して頑張りたいときと、ほっとくつろぎたい瞬間、どちらも訪れます。どういうテンションのときであっても心地よく一緒にすごせる女性がいれば、男性は決してその人を離さないでしょう。逆の立場で想像してみても、きっとそうですよね。

まとめ

自分がいまのパートナーにとってどういう存在か、ちょっと考えてみませんか? どこが魅力でどこをもうちょっと意識すればもっとお互い心地よくすごせるか。相手のニーズも含めて、考えてみる価値はきっとあるはず。
もちろん、そこにブランデーやウィスキーなどあなたならではの魅力もぞんぶんにミックスして、オリジナルなパワーを発揮して!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

吉原由梨(ヨシハラ ユリ)

東大法学部卒業後、外資OL、秘書職を経て、現在は都内で夫と二人暮らしのフリーライター。30代初級者。
趣味は読書、グルメ、美容と健康の研究、マッサージ巡り、人間観察etc.
自身の経験や思索、あとは好奇心の赴くまま、幅広いジャンルのコラムを書いていきます。
Twitter:@yuriyoshihara
ブログ:http://yuriyoshihara.blog.jp 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子