男性がクラクラするセクシーランジェリーのおすすめ5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
紅緒

Written by:

2016.03.05.Sat

ここぞというときに勝負ランジェリーは着用するとは思いますが、意外にそんなつもりがなかったときに限って、色気もなにもないランジェリーを身に着けていた……という経験はありませんか?
いつなにが起こるかわかりませんから気を抜かず、エロく美しくありたいものです。では、どんなものを身につけるといいのでしょうか?

シルクやサテンのツルツル系素材のランジェリーで攻める

男性は、とにかくツルツルスベスベとした素材が好みで、ランジェリーの素材の話になるとレース以上に好評化となるのが、シルクやサテン系です。もちろんレースも上位に入ってきますが、シルクやサテン系には敵いません。
案外、不評なのがフリルやリボンなどのもの。フリルを好むのは、圧倒的に女性の方が多いようです。デザインにもよりますが、リボンもかわいらしくなってしまいがちですから、リボンがついているものはセクシーなデザインか考えてみてください。

ガーターストッキングで攻める

ストッキングのデザインも多様化しておりますが、どのようなものを着用しているでしょうか? ガーターストッキングは大人のたしなみのひとつとしてプッシュしますが、最近はガーターストッキングより手軽なサスペンダーストッキングも出まわっており、ガーターの装着が苦手な方は、こちらをおすすめします。
また、よりエロティックで美しいストッキングとして、おすすめなのがボディストッキングです。バリエーションも増えており、ぜひ演出する一つとしてとり入れてみてください。

ベビードール・スリップ・テディで攻める

ブラウスやワンピースを脱がすとブラジャーがすぐ見えるのも悪くないのですが、ワンクッションここでアイテムをとり入れてみませんか? ベビードールやスリップ、テディなどは、まさに女性を美しく魅せるジュエリーの一つ
デザインも凝っているものが多く、シースルーやシルクやレース系など、さまざまです。彼との外泊の際に全裸でくっついて眠るのも幸せですが、ここであえて、こういったものを着用しますとグッと色っぽくうつりますよ。

オープンブラやオープンクロッチなどのエロ演出系ランジェリーで攻める

このまったく機能を果たさないランジェリーこそもっとも美しいと思うのですが、オープンブラやオープンクロッチ系のランジェリーは、まさにこの類です。
ある意味、全裸よりエロいので、とっておきのさいにとり入れたいアイテムの一つです。

コルセットやビスチェで攻める

やはりクビレにグッとくる男性は多いので、おすすめです。ウエストを絞りあげて余ったお肉を胸まで、しっかりと持ちあげて固定します。編みあげやジッパータイプなどいろいろなデザインがありますので、お試しください。

いかがでしたか?
よりエレガントにエロく演出するアイテムとして、ランジェリーをもっと楽しみたいものです。見ているだけでも楽しいですが、ぜひともとり入れてみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

紅緒

恋愛至上主義 美しいもの 美味しいもの ワインが好き。