「数字」で読み解く、幸せになれる恋愛のマジック・ナンバーは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2016.03.05.Sat

恋愛にはさまざまな形がありますが、満足度の高いカップルたちにはある種の共通するものがいくつかあるようです。今回はそんな共通項を数字でまとめてみました。いわば恋愛の「マジック・ナンバー」!
幸せな恋愛への指標として皆さん、ぜひ参考としてみてはいかがでしょうか?

お付き合い当初の5か月間は、いわばトライアル期間と心得る

お互い好意をもって付き合いだしても、恋人として付き合ってみなければわからないことはたくさんあります。ですから当初の5か月間はいわばお試し、トライアル期間と心得ておきましょう。そのあいだに相手の性格、ライフスタイル、価値観、そして体の相性などがよく見えてくるはずです。
もし違和感を覚えても二人で話し合って乗りこえていけるようだったらいいですが、「なんかちょっと違う」という思いが心のなかにくすぶるようなら、深入りする前に別れを決意したほうがお互いのためとも言えます。付き合いだしたからといって、すぐ前のめりになったりせず、冷静に自分たちの関係を見つめてみましょう。

彼とラブラブでいるために、1日キスは2分間する

最初の5か月間を無事通過し、お互いに安定した関係になってきたら、安心感とドキドキ感を両方キープすることが大切になってきます。そこでおすすめなのが、1日2分はキスをするというルール。
キスは恋人ならではのもっとも率直な愛情表現。だから簡単な「チュッ」ですまさず、ちゃんと心のこもった熱いキスを習慣化することが恋愛のときめき感を維持するうえでも重要なのです。
キスは1日2分を目安に、短いと思われるかもしれませんが、実際にはていねいにキスしているつもりでも、30秒~40秒くらいが多いのではないでしょうか。もちろん、一気に2分間ということではなく、1分のキスを朝と夜、でもかまいません。恋人としての愛情表現がきちんとできているか、それが幸せカップルとそうでない人たちとのわかれめとなってきます。

セックスは週1、回数よりもクオリティ重視で満足度アップ!

末永くラブラブ感をキープしているカップルはもちろん夜の営みもお盛ん?? と思いきや、そうとも言い切れません。海外の社会心理学の調査によれば、もっとも満足度の高いカップルのセックス頻度は週1という結果に。これは年齢・性別・結婚の有無・交際期間に関わらず、週1で愛し合っているカップルがもっとも幸福度が高いのだそうです。ですから回数が少ないことにプレッシャーを覚える必要はありません。大事なのは回数ではなくその都度のクオリティ。
そしてセックスにこだわらず、日ごろからスキンシップをたくさんはかり、「好き」という気持ちを素直に表すことです。

半年に1度は「スペシャルデート」で、ロマンス気分を盛りあげる!

記念日や誕生日、ふたりにとって特別な日をちゃんと祝っているでしょうか? 一緒にいる時間が長くなればなるほど、相手の存在を当然のように感じ、「ありがとう」という気持ちを伝えるのが難しくなってきます。ですから目安としては、半年に1度はいつもとは違う「スペシャルデート」で、ロマンティックな気分を盛りあげ、恋人同士としての愛情を再確認するよう覚えておきましょう。
1年サイクルでは期間が長く、なかだるみする可能性があります。パートナーを愛する気持ちをリフレッシュするには半年に1度くらいがちょうどいいのです。頑張って海外旅行、あるいはまとまった休みをとって二人ですごす、普段なかなかできないようなことをしっかりこの機会にやっておきましょう!!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。