捕まったら地獄行き! 街コンで出会った迷惑男・4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
城山ちょこ

Written by:

2016.02.26.Fri

一度にたくさんの男性に出会える街コン。なじみの街で開催されるし、友だちと一緒に行けるし、出会いの少ない女性にはとても良い場所なのではないでしょうか?
しかし相手をよく吟味しないと、とんだ迷惑男の餌食になってしまうかも……。そこで今回は、実際に被害を受けた女性から迷惑男の実態をきいてきました。

1: 粘着系ガム男

「私が出会ったのは超粘着してくるキモ男。無理にラインの交換させられて、そあと一通も返信してないのに一方的に連絡し続けてくる。挙句の果てにFBでアカウント見つけられて『デートの誘いの返事して!』っていう文章が毎日送られてくる……恐怖!」(26歳/フリーター)

▽ すごい、執着。チューインガムもびっくりの粘着質ですね。「デートの誘いの返事して!」→「返事がないのが返事!」という言葉をお贈りします!

2: 演劇部出身? サギ男

「『俺、高校までパリで育ったんだよね~』とか言ってた男性が私と話ている間に『おう! 久しぶり!』とほかの参加男性に声をかけられた。話をきくとその男はどうも中学、高校の同級生らしい。パリじゃなくめっちゃ地元。彼が現れなかったら本気でだまされてたわ!」(28歳/教員)

▽ あまりにも大胆なウソだと逆にリアルな感じしちゃいますよね。おパリとかあまりにも非日常で私も信じちゃいそうですわ……。参加者には、ウソからは本物の恋は生まれないと肝に銘じてほしいですね。

3: なんでいるの!! 既婚男

「私が会ったのは既婚者……。しかも子持ち!! スマホの待ち受けが子どもと嫁の写真になってたのバッチリ見たもん! 40代、不動産会社社長で愛車はアウディ。いいと思って3回もデートしちゃったよ。やられた……」(32歳/飲食)

▽ 待ち受けを家族にするくらい子煩悩なら、街コンになんてこなければいいのに……。家庭を円満に保ちながら、外で遊ぼうなんて虫が良すぎ! 遊びたいならキッチリ離婚してからにしてほしいですね。

4: 個人情報収集男

「個人情報を隈なく探ってくる男から被害を受けたよ。深く考えないで自分のこと話してたら、後日その人のブログに私のことが書かれてた。『この人捜してます!』と名前や出身校、勤務先など全部公開されてて、本当怖い思いをしたよ。結局、親から連絡してもらってなんとかおさまったけど……」(31歳/銀行)

▽ これ、本気の事件的臭いが……。付き合いでもしたら完全にストーカーになるタイプですね。
世の中にはどんな変な人が潜んでいるかわかりません。ちょっとでもおかしいと思ったら、まわりに助けを求めましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

城山ちょこ

元・金融丸の内OL。
現在は転勤族の主人に帯同する転妻ライター。
Googirlやハウコレでコラムを執筆する傍ら、恋愛相談やタロット占いなども引き受ける。
ジャンルは恋愛、結婚、仕事など、生活全般。