ショックを通り越して笑える。彼にフラれたエピソード【後編】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2016.02.17.Wed

今回は、彼にフラれたエピソードの後編をお送りします。前編をまだ読んでいない方は、ぜひそちらも読んでみてくださいね。世の中には理不尽なことって多いもので、それは恋愛においても同じこと。こんなフラれ方ってあるの? と呆然としてしまうようなフラれ方をした女性がたくさんいらっしゃるんです。
皆さんはこんな体験したことありますか?

お前のために歌を作ってきたんだ

「彼はプロのミュージシャンを目指していて、彼の作る曲や歌っている姿が誰よりも大好きでした。クリスマスの日、プレゼントを用意したからと言われ、おもむろにギターを抱える彼。『お前のために歌を作ってきたから、ちゃんときいてね』と言われワクワクしながらきいていると、『もう終わりだね』『別れよう』という歌詞が入ったもの。
え? ウソでしょ? ときいたら、この曲が入ったデータあげようか? と言われ、泣きながら帰宅しました。最低のクリスマスプレゼントでした」(30歳/事務員/女性)

▽ よく“どん引きしたプレゼント”という項目に自作の歌がありますが、この彼はプロのミュージシャンを目指しているためまだセーフでしょうか。ですが、大好きな歌で彼女を傷つける曲を作るなんて許せませんね。これは別れて正解だったかも。

母親の容態が悪くて

「彼とは遠距離恋愛をしていて、それでも割と近いほうだったので月に2回は会っていました。ですがある日突然連絡がぱったりとこなくなり、心配になって何度か連絡をしてみると『じつは母親の容態が悪くて』とのこと。私としては彼の近くにいてあげたかったのですが、「大丈夫だから」の一点張り。落ち着くまで私から連絡するのはやめようと、連絡は控えていたんです。すると彼と共通の友人から連絡がありました。
『あいつと別れたの?』『別れてないよ。お母さん入院してるんでしょ?』『あいつの母親元気だけど』と言われ、そこから彼が浮気してることが判明。問いつめると『遠距離だったら浮気してもばれないかなって思ったんだけどなー』と言われ、反省する気もなし。そのあと普通にフラれました」(26歳/介護職員/女性)

▽ 浮気していたこともショックですし、ウソをついてたこともショックですよね。浮気をしたことも悪いと思ってないなんて、これは救いようがありません。遅かれ早かれ別れることにはなっていたのかもしれません。

世の中にこんな思いをしている人がいるんだと思うと胸が苦しくなりますね。私の彼は大丈夫かな? と心配になる方もいらっしゃるかもしれませんが、こんなフラれ方は非常にまれなので、考えすぎないほうがよさそうです。さんざんなフラれ方をした女性たちが、次はステキな恋愛ができるように、パソコンの前で祈っています!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/